2016-03
宿泊プラン空室検索

プラン一覧はこちら

さくらドライブ*さくら散策

20150326-chitosegawa_sakura_mankai_yugawara_itouya.jpg
千歳川沿いの桜が、3分咲きほどになりました。
海沿いの国道135号線からお車、
JR湯河原駅からタクシーご利用のお客さまは、
千歳川沿いから温泉街に来られるのが今の時季はおススメです。

千歳川沿いでは、河川敷に菜の花も咲いていて
足元は黄色、目線を上げると桜色が見られます。

<千歳川へ車でのアクセスは>
国道135号線より:「湯河原温泉入口」信号を右折後すぐ左方向へ。川の上流に進んでください。
伊藤屋より:駅方面へ直進、一つ目の信号を右折。川の下流に向かって進んでください。

当館より徒歩圏内では、門を出られて藤木川の上流に向かうのがおすすめ。
徒歩2分ほどの藤木橋へ向かう途中に川と桜と橋と木造の旅館さん、という
ちょっとカメラを構えたくなる景色が見られます。
(当館の庭や藤木川上流は本日、1分咲き未満です。)(写真は千歳川の見ごろの様子です。)

☆ほたるの宴☆6月開催日決定

20100414-hotaru.shoubu.2006.yugawara.onsen.itouya.jpg
湯河原温泉の初夏恒例【ほたるの宴】【花菖蒲展】の日程が決まりました☆
2016年6月1日(水)~6月13日(月)   です。

伊藤屋は会場入口まで徒歩2分、
万葉公園内のほたる舞う水辺までも5分程で着きますので、
気軽にお出かけになれますよ♪

宴開催が迫ってくると、観光協会HPにて「ほたる発生状況」が更新され始めます。

水辺をついーついーと飛びながら明滅するほたるの光はとても幻想的。
JR東海道線で東京から100分、横浜から約70分の湯河原温泉で
初夏のひとときをお過ごしください。
---------------------------------------------------
【ほたるの宴】【花菖蒲展】に合わせて期間限定プランをご用意しました。
期間限定プランは
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/itouya/category/4099
をご参照だください。

「懐かしい」が嬉しい日々

20160119-hikanzakura_17doori_niwa_20160119_yugwarwa_itouya.jpg
庭で桜の咲き具合を見ていると(まだ1分咲き未満です)、
道行く方が玄関右の棟を見て、「昔のガラスね」と話しかけてくれました。

大正はじめ、大正15年、昭和20年代に建てられた本館3棟には
昔の製法で作られたガラスが、細い木の枠にはまっています。

外の景色が歪んで見えるガラスは「懐かしい」「実家がこうだったね」と
話はずませてくださる方が多いです。
いつの間にか珍しくなった風景を守り続けていくことも、当館の大事な仕事なのかなと思っています。

さくら探しサイクリング【貸自転車2分】

20150913-rentachari_kankou_kaikan_itouya.jpg
まもなく桜のきれいな季節。
湯河原温泉は千歳川や藤木川沿いに、染井吉野が多く植えられています。
桜を探しながら、【レンタサイクル】で町内をぐるーっと周ってみませんか?

【レンタサイクル】は、JR湯河原駅ロータリー内の観光案内所
または 当館2分の観光会館にて借りたり返したりできます。

湯河原駅の観光案内所で借りると観光会館に乗り捨てができるので、
JRで湯河原駅にご到着⇒案内所へ⇒手荷物を旅館まで運んでくれるキャリーサービス利用
⇒自転車を借り⇒観光会館で乗り捨て⇒伊藤屋チェックイン
という流れもよさそうです。

この自転車のちょっとすごいのは、【電動アシスト付き】なところ。
緩~い傾斜が続きの湯河原の街を、みなさんすいすい漕いでおられます。
------------------------------------------------------------------------------------------
↓↓↓レンタサイクル詳細は観光協会公式HP ↓↓↓
http://www.yugawara.or.jp/acc/course.php
↓↓↓自転車のあとはお風呂へどうぞ。日帰りプランもございます↓↓↓
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/daytrip/customer/itouya

【節目のお祝い】温泉旅館で過ごしませんか

20100324-kinenbi.cake.onsen.yugawara.itouya.jpg
年度の変わり目は、新しい出発のとき。
職場の異動が…という声が周りで聞かれるようになってきました。
(伊藤屋は4月からも同じスタッフで皆さまをお迎えいたします!)

ご家族や大切な方との節目のお祝いを、温泉旅館でなさいませんか。
伊藤屋では【選べる記念日プラン】をご提案しています。

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*
「デコレーションケーキ」 か「金目鯛の煮付け」の特典が選べて、
お部屋はゆったり次の間付き。
 ▼▼【選べる記念日】お祝い・誕生日を温泉旅館で▼▼
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/itouya/category/406
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

お仕事や学業の節目の他、
還暦や喜寿などのお誕生日、ご結婚の記念日などに多くご利用いただいています。

2名様から5名様で利用可能ですので
一緒にお祝いしたい、伝えたい気もちがある、という方とぜひご利用くださいませ。
湯河原で、思い出に残る時を過ごしていただければ幸いです。
(写真はデコレーションケーキのイメージです。)

4月からも続きます【歴史探訪 街あるき】

20110523-52ban.kaidan.akaritori.yugawara.onsen.ryokan.itouya.jpg
爽やかな青空の今日は【オレンジマラソン】と、
今年度最終回の【湯河原歴史探訪街あるきガイドツアー】でした。
-----------------------------------------------------------------------------------------
【湯河原歴史探訪街あるきガイドツアー】は
「湯河原をもっとたのしんでいただくためのオプショナルツアー」として、
湯河原総合情報センターが主催しています。

毎月第2第4日曜日開催で、元老舗旅館の町立湯河原美術館や
国登録有形文化財の旅館 上野屋さん・藤田屋さん、
2・26事件の歴史舞台となった当館元別館 光風荘をめぐったあと、
やはり国登録有形文化財の当館見学。
万葉公園のお茶室「万葉亭」にてお抹茶も楽しめます。
-----------------------------------------------------------------------------------------
昨年9月までの予定で始まったこのツアー、延長延長…となり、
多くのお客さまを伊藤屋でもお迎えしています。
湯河原を大勢の方が歩いて、知ってたのしんでくださる、というのは
この街のものとしてとても嬉しいです。

集合・解散場所ともに当館から近いので、お日にちの合う方はいかがでしょう。
----------------------------------------------------------------------------------------------
【湯河原オプショナルツアー】は美術館、茶摘みと甘夏狩り、ハイキングなどでも
企画されています。
詳細は「湯河原総合情報センター」で検索、お問合わせくださいませ。

大人カワイイ【五月みどり】さんのお店

20100518-satsukimidori.yugawara.onsen.ryokan.kankou.jpg
久々に、テレビでお馴染【五月みどりさん】のお店【ヴィーナス】に行ってきました。
【ヴィーナス】は、駅のロータリーから海寄りに30秒ほど出たところにがあります。

紙ナプキンをデコパージュしたというハート形の石鹸、クリップ、マグネットには
「私が作りました 五月みどり」というカードが入っていて、
五月さんのファンの方にも、実用的なお土産物が欲しいわ、という方にも喜ばれそうです。
キラキラのボールペン、爪やすり、花がたくさんついたティッシュボックス、
持ち手が猫のしっぽの形のマグカップ、洋服に鞄、ヘアクリップ…。
書ききれないくらいある色々な商品は
スタッフさんによると「五月本人が発注している」そうです。

五月さんの趣味の良さが伝わってくるお店に行ってみませんか?
隣にはフレンチレストランで出すデザートが買える、
タルトとキッシュのお店【ペシュ】さんもあります。

(写真は、以前ヴィーナスで五月さんにお会いした時のもの。
「ブログに載せて良いですか」と伺うと気さくもポーズをとってくださいました。)

東京からJR100分!【日帰りプラン】増えました

20130408-hune.hunamori.ryokan.kashikiri.itouya.jpg
お夕食付の平日限定【日帰りプラン】では、お部屋や浴衣もご用意しています。

このたび「本館・新館 おまかせ8畳」のお部屋タイプで、
●金目鯛の煮つけ付(2名様専用)
●新鮮な舟盛付
も選んでいただけるようになりました!!

湯河原温泉は、
JR東海道線で東京から約100分、横浜から約70分。
さらに伊藤屋はバス停「公園入口」目の間です。

どうぞ気軽に温泉をたのしみにお越しくださいませ。
----------------------------------------------------------------------------
日帰りプラン一覧は
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/daytrip/customer/itouya をご参照ください。

ピンク!ピンク!白!【春いっぱい】

20160322-sakurasouhana_201603_onsen_hashikiri_itouya.jpg
たくさんの桜草をもらいました。
1本の茎に、こぼれんばかりの花を咲かせています。
鮮やかなピンク、少し優しいピンク、紫に白、見ているだけで
嬉しくなる色とりどりの小さな花。

館内のいろいろなところに生けていますので、
横を通っては目と足をとめて眺めています。
お客さまが、館内でも春を感じてくださったら嬉しいです。

【桜】咲き始めました!!

20100324-someiyoshino.aozora.zenkei.itouya.jpg
***染井吉野が咲きました***
今日、6輪が咲きました!
まだまだ探さないとわからない…というくらい少しの開花ですが、
青空のもと、気もちが浮き立ちます。

石垣の上のつつじも一昨日初めての1輪が咲きました。

例年では染井吉野に1週間ほど遅れて池の端の枝垂桜も咲き始めます。
今日はつぼみがしっかり閉じているので、開花は暫く先の様子です。

川沿いの桜が咲くのも楽しみです。
湯河原温泉に華やかな季節の到来です。(写真は見ごろ期の様子です。)

【千歳川沿い】春の花がいっぱい

20130408-nanohana.chitosegawa.201304.yugawara.itouya.jpg
今、【千歳川沿いの菜の花】が見ごろです。
植わっている川べりが道路より大分低いので少し見づらいですが、
車をゆっくり走らせて春の花を愛でてきました。

千歳川沿いでは、13日に【西村京太郎記念館】が大賑わいでした。
日曜は西村先生のサイン会が行われることがあるので、
もしかしたらちょうどその日だったのかもしれません。

【西村京太郎記念館】の川向こうには、
胸から上だけのお姿の「首大仏」さまが有名な【福泉寺】さんがあります。

【千歳川】や温泉街を流れる【藤木川】にはたくさんの桜も植えられていますので、
桜の時季もぜひお楽しみになさってくださいませ。

<千歳川へ車でのアクセスは>
国道135号線より:「湯河原温泉入口」信号を右折後すぐ左方向へ。川の上流に進んでください。
伊藤屋より:駅方面へ直進、一つ目の信号を右折。川の下流に向かって進んでください。
※菜の花は、新幹線ガードから海方向に多く植わっています。
(写真は湯河原町公式HPからいただきました。)

本日の一枚*裏山の仲間≧[゚ ゚]≦

20160319-sawagani_52_ura_201603_onsen_itouya.jpg
水がちょろちょろ…と流れる裏山の斜面に、沢がにが1匹2匹3匹…4匹も!
いつもかさかさ…と草をかきわけて出てくるので、嬉しい気もちになります。

はさみの大きさが左右でことなるのがオス。
左右だいたい同じくらいなのが、メスだそうです。

来月には、裏山に筍が顔を出します。
自然豊かなこの土地っていいなぁと思う、春のはじめです。

【一流店大図鑑】掲載いただきました

20160302-kanagawa_1ryuuten_daizukan_20160316_itouya_yugawara.jpg
神奈川のファッション、ヘアサロン、料理店、旅館などが紹介される
【Kanagawa Brand Collection2016 神奈川の一流店大図鑑】に掲載いただきました。

さまざまな分野のお店が載り、写真が多用されているので
ページをめくるだけで「ここに行ってみたい、今度はここがどうかな」と
楽しくなる本です。

神奈川県の書店を中心に置かれるそうなので、見かけられたらお手に取ってみてくださいませ。

雨上がりは☆キラキラ☆

20110113-16ban.hiroen.yugawara.onsen.itouya.ryokan.jpg
昨夜からの雨がやんで、お昼過ぎには青い空が。
お客さまの入る前、お部屋の点検に行くと…
雨粒に陽の光が当たっているんでしょう、草木が、まわりの山々が眩しい!!

次のお部屋に向かわなくては、と思いつつ
木や池、伊豆熱海に連なる山並みなどを窓から眺めてきました。

お客さまが晴れの日も雨の日も、
湯河原の風景にのんびりした心地になってくだされば嬉しいです。

【桜の時季】が特に人気!記念館&喫茶

20100617-nisimura.kyoutarou.yugawara.itouya.onsen.jpg
街や庭の桜のつぼみが少し膨らんできました。
桜の時季に人気の高まるのが、千歳川沿いの【西村京太郎記念館】です。

【西村京太郎記念館】からは【千歳川沿いの桜並木】が臨めるので、
桜の見ごろにはいつもより多くの車が駐車場に止まっています。
普段はその外を歩くだけ、の私ですが
記念館1階の喫茶の窓に桜の花が映っているのを見ると、
お花見しながらのお茶、いい時間だろうな~と毎春に想像しています。

時に西村先生ご本人がいらしてサイン会が行われる記念館は
先生の全著作、生原稿などに加え大ジオラマがあるので
ファンの方はもちろん、普段サスペンスに馴染みのない方も楽しめるそうです。
お花見とサスペンスの組み合わせ、いかがでしょうか。
------------------------------------------------------------------
<アクセス>
伊藤屋からはお車で4分ほど、バスですと「小学校前」が最寄りです。
「首大仏」さまで有名な【福泉寺】さんはこの対岸。併せて寄ってみませんか。

見つけると嬉しい花

20160315-hana_ao_ura_52_noki_201603_itouya.jpg
最近、裏山や庭にこの花がたくさん咲いています。
まぶしいくらいの緑の葉に、紫がかった青の花。

名前がわからないのが残念ですが、
野に咲く楚々とした雰囲気は、見つけると気もちがふっとほぐれます。

庭では椿が、1本の枝にこれでもかこれでもかと沢山の花をつけています。
庭でも館内でも、湯河原の自然をご覧いただければ幸いです。

【大正のからくりの先】お手入れ中

20160315-52_hijouguti_3noma_20160316_onsen_itouya.jpg
お部屋「51番」「52番」の棟は
明治天皇の侍従長を務めた【徳大寺実則(さねつね)公爵】が滞在されるために、大正初めに建てられました。

その際、公爵滞在の「52番」に不測の事態に備えてつくったのが
一見はめごろしに見えるけれど、実は裏山への脱出口となる窓です。

この脱出口から外を見ると、土と石が置いてある少し淋しい空間だったので、現在少し手入れをしています。
網戸にしておくと山から心地良い風が入ってきますので、
春になって部屋の窓を開けるようになるころ、明るくなった空間がお客さまのお目に留まれば幸いです。
-------------------------------------------------------------------------------------
国登録有形文化財のお部屋「52番」のご紹介は
http://www.itouya-net.jp/room/room01.htmlをご参照ください。

【本日の一枚】青空と…

20160315-yuki_hakone_onsen_20160315_itouya.jpg
今朝はすっきりとした青空!!
でも、箱根に連なる山を見ると…雪が!!

青い空に白い山、赤い橋、と鮮やかな色合いにほれぼれ。

箱根や横浜、首都圏に雪が積もっても、温暖な湯河原温泉は雨のことが多いです。

隣町 箱根は湯河原にお越しのお客さまが足を延ばす定番スポットなので、
交通規制が心配な時に当欄担当の私がしばしばチェックするのが
↓↓箱根町のHP。下記リンクです↓↓
http://www.town.hakone.kanagawa.jp/hakone_j/info/traffic_information.html

これからお彼岸の中日あたりまでは気温が上がっていくようなので、
今シーズン最後の雪景色かもしれません。

湯河原ならではの♪スイーツ♪

20120605-12an.tofu.yugawara.onsen.ryokan.itouya.jpg
今日はホワイトデー、ということで
湯河原ならではの【甘いもの】のご紹介です。

湯河原温泉の甘いものといえば「きび餅」「かるかん饅頭」「温泉饅頭」。
そして、ちょっと珍しいお土産というと…
お豆腐店【十二庵】さんの【豆腐とおからを使った焼きどーなつ】。
脂質がちょっと気になるなぁという方へも喜ばれそうです。
プレーンに抹茶、湘南ゴールド、チョコなどいろいろな味があり、ギフトボックスもありますよ。

十二庵さんは伊藤屋からお車で3分ほど駅寄りにあります。
お向かいには「みかん最中」で有名な和菓子店【味楽庵】さんもあるので、
あわせて立ち寄ってみませんか?
*****************************************
    湯河原 十二庵
〒259-0314 神奈川県湯河原町宮上170-1
営業時間 : 10:00~18:00  定休日 : 毎週水曜
電話 : 0465-43-7750
*****************************************

今度の【声】の持ち主は

20150123-hikanzakura_kaika_uguisu_20150123_itouya.jpg
先日蛙が鳴き始めたのに続き、今度は
「ケキョッケキョケキョッ、ホーホケキョッ」と高い声。
姿は見えないけれどうぐいすがいるのでしょうか。
何度も何度もの「ケキョケキョ」の間に「ホーホケキョ」が。

ついつい「ホーホケキョ」の声を待ってしまうけれど、
うぐいすにとってみたら、心のおもむくままに鳴いているのかもしれません。
どの声も同じように聞いてやらないと、と楽しく思う春のひと時でした。

御殿場アウトレット☆スプリングセール

20120516-outlet.yugawara.ryokan.itouya.jpg
伊藤屋よりお車で80分ほどの【御殿場プレミアムアウトレット】で、
3月11日(金)~21日(月・祝)は★SPRING SPECIAL SALE★開催です。

HPを見ると、
春の改まった席にぴったりなスーツや靴、鞄などが載っていました。
自分用の春服を買うにも、4月に新生活が始まる方への贈り物を選ぶにも良さそうです。

御殿場アウトレットは東名高速御殿場I.C.から近いので、
ドライブしながら湯河原の前後に寄られるお客さまも多いですよ。
とても広いので、歩きなれた靴でのお出かけがおすすめです。
---------------------------------------------------------------------------------------
【御殿場プレミアムアウトレット】HPは
http://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/
記念日やお誕生日の方と【選べる記念日プラン】でのご宿泊はいかがですか
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/itouya/category/406

小梅堂さんの【お彼岸限定お土産】

20100922-koumedou.miyage.yugawara.kankou.itouya.jpg
17日はお彼岸の入り。
お彼岸の楽しみといえば「入りぼた餅に明け団子」。

伊藤屋のお隣の老舗和菓子店【小梅堂】さんに、
この時期だけおはぎや糸きり団子が並ぶんです。
【小梅堂】さんといえばまずは「きび餅」「かるかん饅頭」「温泉饅頭」なので、
それ以外のものが店頭に出ることは少なくて…。
季節のものが並ぶと嬉しくて、一度ならず二度三度と食べたくなります。

小梅堂さんのおはぎは、昔ながらのこしあんと粒あんの2種類。
一度に二つ食べられそうな、上品な甘さと大きさです。

昭和の初め、当館に滞在中の島崎藤村も通った小梅堂さんでお買物なさいませんか。
瓦屋根には可愛らしい細工の鳩がいるので、探してみてくださいね。
(小梅堂さんは木曜定休です。)

高倉健さん・吉永小百合さんの【動乱】

20100714-kouhuusou.yugawara.kashikiri.huro.itouya.jpg
昭和11年の2.26事件を題材にした映画【動乱】が、今年も12日(土曜)に放送されます。

2.26事件で伊藤屋は東京以外で唯一の襲撃舞台となりました。
当時の元別館【光風荘】に滞在中の元内大臣 牧野伸顕伯爵が、
天皇の判断を誤らせる「君側の奸」とみなされたからです。
このとき、【光風荘】の動きを探るために本館のお部屋が使われました。

映画では雪の早朝に燃え盛る【光風荘】が1シーンとして登場します。
(当時の新聞の誤字の影響か、映画も屋号の漢字が違っています。)

事件のことは館主や女将から話を聞いたり
現在は2.26事件資料館となっている【光風荘】に足を運んだりして
あらましは学んでいますが、
映画【動乱】を見てよりリアルに、事件に関わった人々の思いを感じたいと思っています。
-------------------------------------------------------------------------------
映画【動乱】放送予定:BS日本テレ 3月12日(土)12:00~14:52
-------------------------------------------------------------------------------
昭和史に興味のある方は、事件後建替わった【光風荘】を見学してみませんか。
光風荘詳細は⇒http://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kankou/leisure/koufusou.html
開館:土・日・祝日。10時~15時(受付締切 14時半)
(平日の見学は1週間前までの予約が必要です。)
ボランティアの方の説明を聞きながら、ゆかりの人々の手紙や遺品、当時の報道資料などを見ることができます。
(写真は現在の光風荘です。)

【テレビ神奈川】PCで見られるようになりました!

20110407-kankoukaikan.sakura.hujikigawa.20110407.yugawrara.yado.itouya.jpg
当館も映していただいたテレビ神奈川の番組【カナフル】が、
神奈川県のHPにて見られるようになりました。

湯河原温泉では
水戸光圀公が訪れた【上野屋旅館】さん、
日本最大級の足湯施設【独歩の湯】、
2.26事件で東京以外唯一の襲撃現場となった当館元別館【光風荘】、
万葉公園内のお茶室【万葉亭】、
当館から2分ほど歩いた【藤木川と橋】の風景などが、
真鶴では
【真鶴漁港】や近くの【魚屋】さん、
地元グルメ【いか爆弾】などが紹介されました。

神奈川の魅力を多くの方が知ってくれたら嬉しいな、と思ったり
ご覧になったお客さまがお声掛けくれて嬉し恥ずかしだったり。
早春の真鶴・湯河原を巡る旅番組、よろしければご覧くださいませ。
-------------------------------------------------------------------------------
▽▽神奈川県テレビ広報(カナフル)
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f6546/p18520.html
上記ページより
「早春の湯河原・真鶴1Day女子旅」をクリックして、ご覧くださいませ。

思いがけない【声】の持ち主は…

20150816-kaeru_niwa_201507-08_ryokan_itouya.jpg
夜、あたりが静かになると「グエッグエッ」という鳴き声が。
この鳴き方、大抵は川にいる鷺(さぎ)ですがなんだかちょっと違う…。
フロントYに尋ねると、正体は裏山の蛙でした。

そういえば、5日は啓蟄。
先日裏山にふきのとうを探しに行き、見当たらなかったのですが蛙さんが目を覚ましたようです。

日中は動くと汗ばんだり、暖房が要らなかったりという日も出てきました。
暦と同じに春がやってきたようです。
庭の椿も見ごろになり、染井吉野や枝垂桜の開花が楽しみです。

細かいところにもご注目ください

  
年月を経た建物を訪ねたとき、皆さまはどこに注目なさいますか?

屋根瓦や柱、天井板、戸口の引き手や鍵穴、障子に欄間など。
今の建築物ではなかなか見られない細工や装飾が施して
あるものを見つけると、じぃーっと見入ってしまうことがしばしばあります。

写真は伊藤屋の玄関右側、大正15年築の棟の軒です。
現代でも快適に使えるよう特に水周りを中心に改装を重ねてはいるのですが、
このような部分は最大限残してあります。

昔の建物は、こんなさりげないところがいいなあ、と我が宿ながら嬉しくなります。
伊藤屋へお越しの際は、昔ながらの部分もお楽しみくださいませ。

【観光スポットでない】もおススメ

20150210-onsengai_tuunen_uohan_yugawara_201501.jpg
暖かくなったこの数日は、温泉街を歩く方が随分増えました。
にこにこしておられる様子を見るのは、土地の者としてとても嬉しいです。

湯河原の温泉街には【万葉公園】、日本最大級の足湯【独歩の湯】、【町立湯河原美術館】などがありますが、
いわゆる「観光スポット」ではない「街並み」も見ていただきたいな、と思っています。

温泉街中心を流れる【藤木川】には橋が多く架かっていて
橋と川、周囲の緑や山々を見ていると、いつの間にかのんびり気分に。
川にはカモや鷺(さぎ)などがいることもあります。

当館より2分ほど上がった【藤木橋】は、
テレビや雑誌で湯河原温泉が紹介されるときの定番撮影スポットです。
川が少しカーブしているので、川と橋、温泉街がいちどきに目に入ります。

その先の【湯元通り】は路地に木造の旅館さん、モダンな洋館などが残る懐かしい雰囲気の通り。
ぜひゆっくりと湯河原の街を歩いてみてくださいね。
(写真は当館より2分ほど下ったところ。木造の干物屋さん、お煎餅屋さん、温泉饅頭のおいしいゑふやさんがあります。)

湯河原梅林【梅の宴】は13日まで

20100306-ume.image.atami.baien.yugawara.itouya.jpg
いよいよ今週末13日(日)で閉幕する【湯河原梅林「梅の宴」】。
約4000本の紅白梅が、幕山のふもとで見ごろを迎えています。
この先はお天気が心配な日がしばしばあるようですが、
お足元が良ければ足を運んでみませんか。

***湯河原梅林 梅の宴***
2016年2月6日(土)~3月13日(日) 午前9時から午後4時まで
四季を通じ雄大な自然景観と出会える「幕山」の山麓斜面に
約4千本の紅梅・白梅が"梅のじゅうたん"のごとく咲き乱れ、
園内は梅の香りに包まれます。

≪宿泊の方は梅林入園(通常200円)が無料になります≫
湯河原温泉にお泊りの方には「湯河原梅林宿泊者入場券」が発券できます。
チェックイン前に行かれるお客さまは梅林入園券をお捨てにならず、
フロントでお渡しください。入園券と交換で200円返金できます。

≪アクセス≫
【梅の宴】期間に合わせ湯河原駅や温泉街より会場行き臨時バスが運行中。
お車では通常約20分。混雑時はパーク&バスライドの実施あり。

温泉街からの1日2便「湯河原梅林行き」臨時バスは
当館前のバス停「公園入口」を通過するときに既にかなり混雑しているので、
先に通常運行の「湯河原駅行き」のバスが来た場合にはいったん駅まで行かれ、
「幕山梅林行き」にお乗換になるのが良いかもしれません。
湯河原駅でも行列ができていますが、係の方が案内してくれています。
渋滞がなければ当館前バス停より梅林まで乗車時間約30分、駅よりは約15分です。
--------------------------------------------------------------------------------------
「梅の宴期間限定【金目鯛しゃぶしゃぶ】プラン」でのご宿泊はいかがですか
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/itouya/category/4099
をご参照ください。

【庭の花 開花状況】
五色散り椿:見ごろ(8分咲き)、紅梅(小さな木):見ごろ(満開)、 染井吉野:つぼみ 

ホワイトデーに【記念日プラン】いかがですか

20100324-kinenbi.cake.onsen.yugawara.itouya.jpg
ホワイトデー目前です。
大切な方とどういう時間を過ごそうかと考え中の方、温泉旅館で過ごしてみませんか?

湯河原温泉 伊藤屋では、お誕生日やお祝いごとにぴったりな【選べる記念日プラン】をご提案しています。
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*
「デコレーションケーキ」 か「金目鯛の煮付け」の特典が選べて、
お部屋はゆったり次の間付き。
 ▼▼【選べる記念日】お祝い・誕生日を温泉旅館で▼▼
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/itouya/category/406
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

2名様から5名様で利用可能ですので
恋人やご夫婦に限らず、お父さまやお母さま、お友だちなど
一緒にお祝いしたい、伝えたい気もちがある、という方とぜひご利用くださいませ。
20文字以内のメッセージを書けるデコレーションケーキ(2日前までにメッセージをお知らせください)、
甘辛い煮汁にお酒もご飯もすすむ金目鯛の煮付け、どちらかをお好みでお選びください。
思い出に残る時を過ごしていただければ幸いです。 (写真はデコレーションケーキのイメージです。)

丈夫と噂!【ギョサン】☆

20160228-gyosan_kanagawa_odawara_huro_itouya.jpg
個人的なことですが、マツシタ靴店の【ギョサン】を買いました。

【ギョサン】とは…「漁業従事者用サンダル」の略で、
鼻緒とソールが一体化しているので鼻緒が抜ける心配がなく、
何より丈夫で滑りにくいそうなんです。

小田原のマツシタ靴店の【ギョサン】は
テレビ東京系列の「出没!アド街ック天国」など数々のメディアで紹介されたこともあり、
神奈川西部では多分、かなり有名なのです。
前々から気になっていたので、ついに~!と少し盛り上がっています。

写真はラメ入り黒ですが、もっとたくさんの色があります。
JR小田原駅の改札を出てすぐの地下街でも取り扱っていますので、気になる方は現物を見てみてくださいね。
小田原地下街では「かまぼこ」「干物」「ういろう」「梅干し」など
数々の小田原土産を買うこともできます。

散歩休憩にも美術館~旦o(^^o)

  
伊藤屋から5分ほどのところにある町立湯河原美術館。
喫茶とお土産物コーナーは入館料がいりませんので、
散策の休憩に立ち寄るのにぴったりですよ☆

町のHPによると美術館喫茶コーナーのメニューは…
・コーヒー ・青みかんジュース  ・ココア
・抹茶セット ・わらび餅セット  
・ケーキセット ・トーストセット ・えびピラフセット など。
喉を潤すにも、小腹を満たすのにも良さそうです。

湯河原の町を、どうぞおたのしみください。美術館は割引券が当館にございます。
(町立湯河原美術館は、原則水曜休館です。)

春が来ました【3月の献立】掲載

20091001-ryoutei.yugawara.shokuji.itouya.jpg
三月はじめの今日は、青い空に風がちょっぴり冷たい湯河原温泉です。
お料理のページに、今月の献立を掲載しました。

▽▽ 下記リンクはお料理の詳細が記してあるので、
   当日までのお楽しみ…というお客さまはご注意ください。
*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*
http://www.itouya-net.jp/food/dinner.html より
「今月の献立はこちら」をクリックしてくださいませ。
*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*
お食事は2名様まではお部屋で、
3名様以上のお客さまは個室料亭(当日お部屋に変更の場合もあります)で
お召し上がりいただいています。

どちらもお客さまだけの空間ですので、寛いだひと時をお過ごしください。
(写真は個室料亭です。)
ブログランキングに参加しています。ご協力くださいませ!
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
  • Google Bookmarks
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • このエントリをBuzzurlにブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をクリップ!
  • del.icio.us
ご予約・お問い合わせはお気軽にこちらまで

湯河原温泉旅館 伊藤屋 お問合せTELL 0465-62-2004[受付時間:8:00~22:00]

会員登録 宿泊プラン一覧 空室カレンダー

ページ先頭に戻る