2016-10
宿泊プラン空室検索

プラン一覧はこちら

【11月の献立】文豪ゆかりの味も

20091001-ryoutei.yugawara.shokuji.itouya.jpg
お料理のページに、十一月の献立を掲載しました。

▽▽ 下記リンクはお料理の詳細が記してあるので、
   当日までのお楽しみ…というお客さまはご注意ください。
*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*
http://www.itouya-net.jp/food/dinner.htmlより
「今月の献立はこちら」をクリックしてくださいませ。
*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*
お食事は2名様まではお部屋で、
3名様以上のお客さまは個室料亭(当日変更の場合もあります)でお召し上がりいただいています。
どちらもお客さまだけの空間ですので、寛いだ気分でお召し上がりくださいませ。

↓↓↓ここから下はお料理の一部ご紹介です。当日のお楽しみ、というお客さまはご注意ください↓↓↓


11月は【藤村鍋】がお膳に上がります
(金目鯛しゃぶしゃぶプラン、鮑の踊焼き+舟盛付プランは除きます)。
この【藤村鍋】は、明治生まれの文豪 島崎藤村が当館にしばしば訪れていた際に
食べていた「とりなべ」を当時の大福帳を基に再現したものです。

簡素で滋味深いスープはいつのまにかおなかの中までほかほかしてきます。
毎年冬季限定でお出しするうちに、すっかり伊藤屋の冬の顔になりました。
藤村の人柄が感じられるお鍋をぜひご賞味ください。   (写真は個室料亭です。)

今週は☆湯河原海上花火大会☆

20090710-yugawara.onsen.itouya.atami.hanabi.jpg
★湯河原温泉海上花火大会★の開催がいよいよ今週に迫りました。
打ち上げは約6000発です。

□開催日時□
  11月3日(木・祝)20時~20時半 (予備日11月23日(水・祝)) 
□ 打ち上げ数□
  約6,000発
□開催場所□
  湯河原海水浴場沖合  

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*
※お泊りのお客さまは
会場への送迎(他の旅館さんとの共同バス)+特別見物席のご予約も承れます
  (要予約、先着順。料金 お一人様往復1,200円、小人同額)。
◎先着順のため、満席となる場合もあります。
 ご希望のお客さまはお早めにお電話にてお問合せくださいませ(0465-62-2004 8時~22時)  
*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*

湯河原温泉で開かれる今年最後の海上花火大会です。ぜひお出かけくださいませ。

★湯河原温泉海上花火大会★詳細は観光協会公式HP
http://www.yugawara.or.jp/event/details.php?log=1463019284

たぬきも【ハロウィン】

20151031-jr_eki_tanuki_yugawara_10_31hallween_itouya.jpg
今日・明日は【ゆがわらハロウィン】。
仮装コンテストの会場は遠いですが
今日のお昼過ぎにバイクパレードが伊藤屋前を通過しました。

ですが残念!見て→写真を撮り→こちらでご紹介しよう
と考えていたのですが、一同見逃してしまいました。
お手伝いに行っていたスタッフYの話によると、
「車も入れて約70台。あれだけいると壮観!」とのことでした。

写真は【JR湯河原駅改札内】の狸です。
先日駅を使ったら、ハロウィンバージョンに変身していました。
時季によりまれに装いが変わりますので、通る際には見てみてくださいませ。

職人技

20161026-genteien_ueki_20161026_zenkei_onsen_itouya.jpg
昨日まで植木屋さんに入ってもらいました。
作業中はチョキチョキという音とともに立ち込める
木々の爽やかな匂いを胸いっぱいに吸い込みたくなります。

高いところ、特に松の木の上で鋏をふるう姿はさすが職人さん。
スタッフや身内だったらハラハラして見ていられないだろうなぁ、
という場所に迷いなくすっすっと上がっていきます。

植木屋さんの作業は残り1日。
周囲では少しずつ木々の葉が黄色に染まってきました。
さっぱりした庭で、紅葉の見ごろの晩秋を迎えるのが今から楽しみです。

最近話題の【山中城址】と【大吊橋】

20130430-yamanakajousi.misima.20130429.yugawara.itouya.jpg
NHK大河ドラマ【真田丸】で小田原北条氏が活躍したり、
【小田原城】がリニューアルしたりで最近テレビで取り上げられることの多い
静岡県三島市の【山中城址】。散策にぴったりの秋に、のんびりと歩いてみませんか。

【山中城址】と言えば鮮やかなつつじの咲き誇る時季がおすすめですが、
芝に覆われた障子堀や畝堀は一年中見ごたえがあります。
お天気が良いと三島の市街地の向こうに駿河湾を臨むこともできますよ。

山中城址は隣町 箱根から静岡県三島市街地に下っていく途中にあり、
当館からはお車で30分ほど(湯河原パークウェイ経由)。

近くには昨年末に開業した日本最長の人道吊り橋【三島スカイウォーク】があり、
こちらは平日でも多くの人が訪れる人気スポットです。
併せての観光はいかがでしょう。  (写真は過去4月下旬に山中城址で撮影しました。)

湯河原温泉【自慢のひとつ】

20110523-52ban.kaidan.akaritori.yugawara.onsen.ryokan.itouya.jpg
湯河原温泉で好きなもの、誇って良いのではと思っているのが【風】。
緑や川があるせいか、温泉街を吹く風はとても心地良いのです。

久しぶりに半袖でちょうど良い陽気になった今日は
館内の開け放した窓からすぅ~と風が入ってきて、
階段の上から下へと涼やかに抜けていきました。

秋の色に変わり始めた藤木川沿いで風を感じるのも、
これからの晴れた日に気もちが良さそうです。

久しぶりに【川からの声】

20141230-sagi_kawarayane_201412_kankou_itouya.jpg
夏はしばしばいたのに、涼しくなるにつれ見る機会の少なくなった【鷺(さぎ)】。
池の鯉を狙いに来るので頭を悩ませる存在ですが、
見かけないとちょっと寂しいのが不思議なところです。

それが、近ごろまた川から「グエッ」「ギャッ」と甲高い声が聞こえてくるようになりました。
声の聞きやすいのはあたりが静かになった夜。
日中は伊藤屋前の藤木川や庭、屋根にいることがありますので、
自然の姿をこれからもお客さまや私どもに見せてほしいな、と思っています。

期間限定【金目鯛しゃぶしゃぶ】プラン登場です

20161023-kinme_shabushabu_2013_kouyou_yugawara_onsen.jpg
お待たせいたしました!
「金目鯛が甘い」と昨年好評いただいた【紅葉鑑賞2分「金目鯛のしゃぶしゃぶ」プラン】が
今年11月1日~12月18日の期間限定でご用意できることになりました。

■□プラン内容□■
お夕食に【金目鯛のしゃぶしゃぶ】を【自家製ポン酢】でお召し上がりくださいませ。

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*
晩秋は伊藤屋の庭や貸切露天風呂の木々が真っ赤に染まります。
紅葉散策のできる万葉公園は入口まで2分。
錦秋の湯河原温泉で散策したり、自然を愛でたりなさいませんか。
*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

■紅葉の時季■
湯河原の紅葉は例年11月中旬から12月中旬頃。
標高の高い奥湯河原から順に始まります。
伊藤屋周辺の見ごろは11月下旬から12月中旬頃です。
(今後の天候等により見ごろが前後する場合があります。
 ●予めご了承のうえお申込みくださいますようお願い申し上げます●)

■紅葉名所・催事■
・万葉公園(徒歩2分):伊藤屋は最も近い宿のひとつです。
・独歩の湯(徒歩5分):万葉公園の最奥にある日本最大級の足湯施設。
       錦に染まった山々を眺めながら、足を温めませんか。
<美術館紅葉ライトアップ> 11月26日(土)~12月4日(日)
<池峯もみじの郷とお茶室>茶室開設:11月19日(土)~12月4日(日) 

錦に染まる湯河原温泉で、
紅葉の赤と金目鯛の赤をおたのしみください。
--------------------------------------------------------
【金目鯛しゃぶしゃぶ】はひとり旅プラン・2~6名様プランがございます。詳細は
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/itouya/category/4099をご参照ください。

来週は☆湯河原海上花火☆約6000発

20090710-yugawara.onsen.itouya.atami.hanabi.jpg
★湯河原温泉海上花火大会★がいよいよ来週に迫りました。
打ち上げは約6000発。

□開催日時□
  11月3日(木・祝)20時~20時半 (予備日11月23日(水・祝)) 
□ 打ち上げ数□
  約6,000発
□開催場所□
  湯河原海水浴場沖合  

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*
※お泊りのお客さまは
会場への送迎(他の旅館さんとの共同バス)+特別見物席のご予約も承れます
  (要予約、先着順。料金 お一人様往復1,200円、小人同額)。
◎先着順のため、満席となる場合もあります。
 ご希望のお客さまはお早めにお電話にてお問合せくださいませ(0465-62-2004 8時~22時)  
*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*

秋の海上花火大会へ、お出かけになりませんか。

★湯河原温泉海上花火大会★詳細は観光協会公式HP
http://www.yugawara.or.jp/event/details.php?log=1463019284

【紅葉】ところ変われば【箱根・湯河原】

20091113-ikemine.enkei.20061203.kouyou.itouya.jpg
各地の紅葉の写真に胸躍る時期になりました。
さて、【湯河原温泉】に住む私が毎年面白く感じるのはとなり町【箱根】との紅葉の違い。

場所は近くても生えている木が変わるのでしょうか、
【箱根】は黄色い葉が多く、【湯河原】は赤い葉が多いのです。

例年11月中旬ころから見ごろになる【湯河原】の紅葉に比べ、標高の高い【箱根】は色付きの始まりが早いです。

初秋は【湯河原】から【箱根】に上りながら、
晩秋に【箱根】から【湯河原】へと下りながら
標高によって変わる山の色の変化を見るのもおすすめです。
---------------------------------------------------------------
▽▽ 湯河原の紅葉のご案内 ▽▽
■紅葉の時季■
湯河原の紅葉は例年11月中旬から12月中旬頃。
標高の高い奥湯河原から順に始まります。
伊藤屋周辺の見ごろは11月下旬から12月中旬頃です。
(今後の天候等により●見ごろが前後する場合があります●。)

■紅葉名所・催事■
・万葉公園(徒歩2分):伊藤屋は最も近い宿のひとつです。
・独歩の湯(徒歩5分):万葉公園の最奥にある日本最大級の足湯施設。
       錦に染まった山々を眺めながら、足を温めませんか。

<美術館紅葉ライトアップ> 11月26日(土)~12月4日(日) 16時半~20時半  徒歩5分
<池峯もみじの郷とお茶室>茶室開設:11月19日(土)~12月4日(日) 10~14時 
                  バス約12分「奥湯河原」下車の後、徒歩

【衣替え】暖か色になりました

20160530-samue_seihuku_kakiiro_hanadairo_kumai_2016_itouya.jpg
先週末、スタッフ一斉【衣替え】をしました。
お部屋係ははなだ色の作務衣⇒柿色の作務衣に、
フロントスタッフは藍色の作務衣⇒藍染の印半纏に。

寒色から暖色に変わった作務衣を見ると、それだけで館内が暖かくなったように感じるから
やっぱり季節に応じての衣替えは大事だなぁ、と思います。

お部屋係の作務衣は階段の昇降をしやすいように、畳に膝をついても丈夫なように…とスタッフの意見を聞き、
さらにお料理を出しやすいように、袖丈にちょっとこだわってあつらえました。

印半纏と柿色の作務衣で、皆さまのお越しをお待ちしております。

【地物伊勢海老プラン】今月末まで!

20160826-iseebi_boil_zaru_chouribu_yugawara_itouya.jpg
湯河原のお隣、真鶴の海で獲れたものをお出しする【地物伊勢海老プラン】。
1人前約200gと少し小ぶりゆえ、
食べやすい!伊勢海老なのにお値ごろ価格!(スタンダードプランの3,000円増しです)と
おかげさまで多くのお客さまにご利用いただいています。

9月1日に始めたこちらのプランは、いよいよ今月末をもって終了です。

湯河原温泉のお隣、海の町【真鶴】で育った伊勢海老は
ぜひシンプルな釜揚げでお召し上がりくださいませ。
ひとり旅用プラン、2~6名様用プランをご用意してお待ちしております。
------------------------------------------------------------------
プラン詳細は下記リンクをご参照ください
・1名様向き【ひとり旅◇】 真鶴産の伊勢海老 & 湯河原の温泉で神奈川満喫旅
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/itouya/category/8127
・2~6名様向き【地物伊勢海老】真鶴産の伊勢海老 & 湯河原の温泉で神奈川満喫旅
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/itouya/category/4099

とんぼにすすき(【箱根すすき】情報も)

20090917-susuki.2009.yugawara.ryoian.itouya.jpg
ときに植木屋さんや土木屋さんに変身する伊藤屋スタッフ。
板場もフロントも、ふと気になるところがあると作業してくれるので頼もしいです。

今日はフロントスタッフがにわか植木屋さんになって
石垣の上のすすきやどうだんつつじの剪定をしてくれました。すすきも元気ですが、
今日は女将が庭でとんぼ、秋の初めのような線の細いとんぼでなく夏のようにしっかりしたのを見たそうです。

このところは肌寒かったり逆に暑かったり、まったく陽気が定まりません。
お客さまも、日々の気温に変化があるので調節しやすい服装でご来湯になると安心かと存じます。
------------------------------------------------------------------
さて、すすきと言えば、
「かながわの景勝50選」のひとつ、箱根仙石原の【すすき草原】が有名です。

「箱根」「すすき」でYahoo!検索すると
「箱根ナビ(⇒http://www.hakonenavi.jp/info/hakone_re/susuki/)」というページに
10月19日現在「黄金色のすすき草原に変わってきました」とありました。

黄褐色となるまでまだしばらく楽しめそうです。
風にそよぐすすきを見たり、その中を歩いたりしに隣町箱根へ足を延ばしてみませんか。

湯河原温泉 伊藤屋から【すすき草原】までは
お車の場合、湯河原パークウェイ経由でお車で約45分。
弊館目の前のバス停から、バス停「元箱根」「箱根町」乗り換えで行くこともできます。
------------------------------------------------------------------
館内には当館で育ったすすきを生けています。他にも庭で育った花をおたのしみください。

裏山のなかま【沢がに】

20100906-sawagani.ura.oinarisan.20100907.itouya.jpg
雨の日は散策にはあいにくのお足元ですが、
喜んでいるかな、と思いをはせるのが【裏山の沢がに】。

伊藤屋の裏には、灰色がかった【沢がに】が住んでいます。

可愛いらしい、と時に背をなでては小さな体のわりに力強い鋏にはさまれて、痛い目にあっています。
それでもやっぱり可愛らしく思うのは幼いころから見て愛着を感じているからかもしれません。

裏山は足元を整備していないためお客さまにはお入りいただけませんが、
ごくまれに庭をちょこちょこと歩いていますので
お見掛けの際にはそっと見守っていただければ幸いです。

11月は★湯河原温泉海上花火大会★

20090710-yugawara.onsen.itouya.atami.hanabi.jpg
★湯河原温泉海上花火大会★が開かれます。

□開催日時□
  11月3日(木・祝)20時~20時半 (予備日11月23日(水・祝)) 
□ 打ち上げ数□
  約6,000発
□開催場所□
  湯河原海水浴場沖合  

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*
※お泊りのお客さまは
会場への送迎(他の旅館さんとの共同バス)+特別見物席のご予約も承れます
  (要予約、先着順。料金 お一人様往復1,200円、小人同額)

◎先着順のため、満席となる場合もあります。
 ご希望のお客さまはお早めにお電話にてお問合せくださいませ(0465-62-2004 8時~22時)  
*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*

★湯河原温泉海上花火大会★詳細は観光協会公式HP
http://www.yugawara.or.jp/event/details.php?log=1463019284

【夜】外に出てみると…

20091104-mangetsu.200910.yugawara.ryokan.itouya.jpg
午後6時、まぁるい橙色の月が夜空にぽっかりと浮かんでいました。
空気が澄んでいるのか、それはそれは冴え冴えとしたお月さま。

昨日は【灯りの祭典】だったので、
川沿いの竹灯籠や花火を見に行かれたお客さまはお月さまという自然の灯りも楽しまれたようです。

今日は【満月】です。
明日の予報はあいにく曇り時々雨ですが、しばらくは月が大きいので
秋の夜空をこうこうと照らす月がまた見たいなと思っています。

山や木々に囲まれた当地では月が探しにくいですが、それも含めて
お客さまが湯河原温泉の秋の夜を愛でてくだされば幸いです。

雪の富士を見ながら【御殿場アウトレット】

20120516-outlet.yugawara.ryokan.itouya.jpg
「富士山初冠雪」のニュースを聞くと行きたくなるのが
【御殿場プレミアムアウトレット】。

空気が澄んでいると、富士山を見ながらお買物ができるのです。
夏の富士も清々しくて良いけれど、
雪を頂いた姿の方がやっぱり素敵だなと思います。

湯河原からは、道路が空いていれば「湯河原パークウェイ」を使って1時間20分ほどの距離。
東名高速道路 御殿場I.C.から近いですし、そのまま富士五湖へ足を延ばすのも良さそうです。
【御殿場プレミアムアウトレット】はとても広いので、ぜひ歩きなれた靴でお出かけください。
------------------------------------------------------------------
お誕生日や記念日の方は【選べる記念日プラン】はいかがですか。
金目鯛の煮つけかデコレーションケーキの特典が選べるプランをご用意しています。
▽プラン詳細は▽
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/itouya/category/406

【夕方】外に出てみると…

20090901-yuuyake.20090831.yugawara.onsen.itouya.jpg
日一にちと空が高くなるこの頃は、夕方外に出ると【夕焼け】が見えることが多いです。

思わず人に教えてみたり、逆に教えてもらったり。
ピンクや赤味がかった群青色の空は少しの時間でもどんどん色が変わって、
しばし外に立って見入ってしまいます。

湯河原温泉のどこにいても見える山々が
夜の空に次第に浮かび上がってくるのを見るのも、旅気分が盛り上がりそうです。

...。oо○**○。..灯りの祭典 本日14日(金)・明日15日(土)...。○**○оo。...
   時間: 19時~21時半(荒天中止・小雨決行)
<10月14日>
・川沿いの遊歩道に「竹灯籠」が並びます(伊藤屋から2分)
<10月15日>
・竹灯籠
・地元小学生が感謝の気もちを書き込んだ「キャンドルホルダー」
・泉公園にて「太鼓の演奏」(伊藤屋から徒歩約7分)
・泉公園にて「手筒花火・打上花火」(伊藤屋から徒歩約7分)
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。....。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...

湯河原と【箱根】はとなり町

20091223-fujisan.taikanzan.yugawara.kankou.itouya.jpg
泊りがけで旅に出たら、気になるのは「宿周辺の観光地」。
湯河原温泉でもゆっくりしていただきたいですが、今日は【箱根がとなり町】というお知らせです。

湯河原から箱根芦ノ湖畔へは、お車で約20分(湯河原パークウェイ経由)。
バスの場合は伊藤屋前のバス停「公園入口」から、箱根方面行にご乗車になると
45分~1時間くらいで箱根町のバスターミナルに到着します。

箱根観光で有名なところといえば
【芦ノ湖】【箱根関所】【旧街道杉並木】【箱根神社】【大涌谷】など。
天候に恵まれると、【芦ノ湖・箱根神社の赤い鳥居・富士山】という
絵葉書のような取り合わせの風景も臨めます。

標高が高い箱根観光は、秋冬は羽織ものが1枚多くあると安心です。
湯河原より一足早く深まる秋を見に、足を延ばしてみませんか。

お寺で【座禅と写経】体験はいかが

20090925-kubidaibutsu.hukusenji.ryokan.itouya.jpg
「湯河原総合情報センター」が「湯河原お楽しみ体験ツアー」のひとつ、
【座禅と写経体験ツアー】の参加者を募集しています。
▽▽10月から12月の開催日等は以下のとおり
【日にち】10月18日(火) 福泉寺(写真の首大仏さまが有名です)
     11月10日(木) 吉祥院
     12月 8日(木) 城願寺
【集 合】 10時半 現地集合
【定 員】 各日先着20名(最小催行人数5名)
【参加料】3,500円
【募集締切】 開催日前日の午前中
【申込み】湯河原総合情報センターへ(0465-63-5599)

各開催日とも昼食に精進弁当が付き、13時半ごろの解散予定ですので、
チェックイン前、チェックアウト後どちらも参加しやすそうです。

伊藤屋から近いのは、茅葺屋根や周辺の緑が美しい福泉寺さん。
眼前に相模湾が広がるのは吉祥院さん。
JR湯河原駅から近いのは城願寺さんです。

温泉地で日常から離れたら、お寺というさらに非日常の場所で心身ともにリラックスしてみませんか?

【JR湯河原駅】バス乗り場が変わりました

20090908-basutei.kouen.itouya.jpg
JR湯河原駅】のロータリー工事に伴い、伊藤屋前のバス停【公園入口】を通る
「温泉場・不動滝・奥湯河原方面行き」のバス乗り場が変わりました。

   ゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜
JR湯河原駅発「温泉場・不動滝・奥湯河原方面行き」バスは、
       【3番】乗り場にてご乗車ください
   ゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

お客さまには何年も「2番乗り場が温泉場方面行きです」とご案内していましたが上述のように変更いたしました。
「3番線」にて温泉場方面行きにご乗車くださいませ。

-----------------------------------------------------
<湯河原温泉 伊藤屋 公共交通機関でのアクセス>
【JR湯河原駅】は【JR東海道線】の普通電車で東京から約100分、横浜から約70分。
「快速アクティー」にお乗りになると、もう少し短縮されます。

小田急線のお客さまは、【小田原駅】にて
東海道新幹線のお客さまは【小田原】または【熱海】にてお乗り換えください。

JR湯河原駅からは
「温泉場・不動滝・奥湯河原方面」行きバス(乗場3番)にてご乗車、
約13分で伊藤屋目の前のバス停【公園入口】に到着します。
タクシーですと約5分です。
(写真はバス停「公園入口」。駅からの運賃は230円。横断歩道を渡ると伊藤屋です。)

湯河原の【紅葉】事情

20151124-kouyou_17ban_hiroen_2bu_20151125_yugawara_itouya.jpg
昨日からめっきり涼しくなり、【紅葉】が楽しみになってきました。
今日は【湯河原温泉の紅葉】についてのご案内です。

■紅葉の時季■
湯河原の紅葉は例年11月中旬から12月中旬頃。
標高の高い奥湯河原から順に始まります。
伊藤屋周辺の見ごろは11月下旬から12月中旬頃です。
(今後の天候等により●見ごろが前後する場合があります●。
 予めご了承のうえお申込みくださいますようお願い申し上げます。)

■紅葉名所・催事■
・万葉公園(徒歩2分):伊藤屋は最も近い宿のひとつです。
・独歩の湯(徒歩5分):万葉公園の最奥にある日本最大級の足湯施設。
       錦に染まった山々を眺めながら、足を温めませんか。

<美術館紅葉ライトアップ> 11月26日(土)~12月4日(日) 16時半~20時半  徒歩5分
<池峯もみじの郷とお茶室>茶室開設:11月19日(土)~12月4日(日) 10~14時 
                  バス約12分「奥湯河原」下車の後、徒歩

晩秋は伊藤屋の庭や貸切露天風呂の木々が真っ赤に染まります。
紅葉散策のできる万葉公園は入口まで2分。錦秋の湯河原温泉へぜひお出かけください。
(写真はお部屋17番にて晩秋に撮影。広縁に腰掛けて紅葉を愛でるひと時はいかがでしょう。)

隣町【箱根 すすき草原】見ごろ

20091006-sengokuhara.susuki.yugawara.itouya.jpg
「かながわの景勝50選」のひとつ、仙石原の「【すすき草原】が見ごろ」と
最近Yahoo!のトップページに出ていました。

仙石原のすすき草原は、秋の箱根の風物詩。
「箱根」「すすき」でYahoo!検索すると10月5日現在「緑色のすすき草原です」と書いてありました。

黄金色になり、黄褐色となるまでまだしばらく楽しめそうですが、
9月末に【すすき草原】の前を通った知人の話によると
風にそよぐすすきがきれいで、既にたくさんの方でにぎわっていたそうです。

湯河原温泉 伊藤屋から【すすき草原】までは
お車の場合、湯河原パークウェイ経由でお車で約45分。
弊館目の前のバス停から、バス停「元箱根」「箱根町」乗り換えで行くこともできます。
------------------------------------------------------------------
写真は小田急のHP「箱根ナビ」よりお借りしました。【すすき草原】詳細が見られるページはこちら。
http://www.hakonenavi.jp/info/hakone_re/susuki/

14・15日は【灯りの祭典】

20121016-taketourou.tate.20121013.yugawara.kutikomi.itouya.jpg
川沿いにゆらめく竹灯り、迫力満点の花火大会。
静と動の灯りの競演【灯りの祭典】が、10月14・15日に開かれます。

...。oо○**○оo。..灯りの祭典 10月14日(金)15日(土)...。oо○**○оo。...
   時間: 19時~21時半(荒天中止・小雨決行)
<10月14日>
・川沿いの遊歩道に「竹灯籠」が並びます(伊藤屋から2分)
<10月15日>
・竹灯籠
・地元小学生が感謝の気もちを書き込んだ「キャンドルホルダー」
・泉公園にて「太鼓の演奏」(伊藤屋から徒歩約7分)
・泉公園にて「手筒花火・打上花火」(伊藤屋から徒歩約7分)
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。....。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...

竹灯籠が置かれるのは伊藤屋2分の観光会館下から泉公園まで。
お夕食の後にゆっくりと歩きませんか。
湯河原温泉の秋の夜をおたのしみください。

【来春の準備】始めています

20101201-tsubaki.tsubomi.20101201.kankou.yugawara.itouya.jpg
百日紅の花がどのくらい残っているかな~と
庭で空を仰ぐのが10月に入っての日課となりました。

そんな庭で、五色散り椿がいつの間にか固い固いつぼみを付けています。

ころころっと種を転がしていたのがまだ先月のことですのに、
もう来春の花の準備を始めているとは植物ってえらいなぁ、と
感心しながら爽やかな緑のつぼみを眺める今日この頃です。

【和風旅館】ならではの仕事

20161005-shouji_harikae_51_52_20161005_itouya.jpg
今日まで障子の貼り替えをしていました。
貼り始めたのは一昨日ですが、実は準備はその大分前から。

どの日にどのお部屋が空いているか、優先順位はどうかを見ながら
貼り替えの順番を決めていきます。

全13室と小さな宿でも障子の数は膨大。
通常のかたち以外に猫間障子に雪見障子、さらには欄間、書院、廊下まで。
移動だけでもかなりの時間と体力が必要です。

お部屋ごとに意匠が異なるので他の場所と混同しないように、
大正や昭和20年代のお部屋のものは桟を壊さないようにと、
慣れているスタッフでもかなり気を遣っています。
貼り替えたあとは、元の位置にはめこむのがまた難しくて…。

でも貼り替えたあとは白が気もち良い!お部屋も明るくすっきりと見えます。
折を見つけて、今後も館内を順繰りに作業していきます。

スペシャルな2日間 【お豆腐屋さん】

20120605-12an.tofu.yugawara.onsen.ryokan.itouya.jpg
「豆乳ドーナツ」をお土産にする方も多い
町内のお豆腐店【十二庵】さんで、10月8日(土)9日(日)は「7周年記念」!

寄せ豆腐を買いに行ったら2日間の企画のちらしをいただきました。
▽▽以下、抜粋です▽▽
-----------------------------------------------------------
①【できたてとうふ】食べられます
 お豆腐料理店「一二一」で人気の「できたてとうふ」が、今月から十二庵でも販売開始。
 それに先駆け、通常300円を半額「150円」でご提供!(※その場で召し上がる方のみのご提供です)
②【豆乳おから焼きドーナツ】2日間のみ100円均一!
 通常価格:プレーン120円、きなこ140円、足柄茶・チョコチップ・湘南ゴールド150円
③待望!【青大豆のブランマンジェ】
 一二一で大人気の青大豆のブランマンジェを正式販売開始! 
 青大豆と和三盆のやさしい甘さをぜひご賞味ください!

!!!!!スペシャル企画!!!!!
【十二庵、一二一コラボランチ】
10/8.9の二日間だけ、十二庵のレシート(8・9日のもの)を持参すると一二一の3つのランチセットが半額
できたてとうふセット 通常1,000円 → 500円
湯豆腐セット   通常1,200円 → 600円
湯葉丼セット 通常1,500円 → 750円
------------------------------------------------------------------

十二庵さんは伊藤屋から歩いて20分または車で3分ほど。
JR湯河原駅との間に位置します。

お向かいの和菓子店【味楽庵】さんの「みかん最中」も、湯河原温泉のお土産品として有名です。
併せて立ち寄ってみませんか。

*****************************************
  湯河原 十二庵(お豆腐販売店)
〒259-0314 神奈川県湯河原町宮上170-1   電話 : 0465-43-7750
営業時間 : 10:00~18:00  定休日 : 毎週水曜
駐車場:4台   バス:「宮上会館」下車徒歩1分

 ゆがわら一二一(お豆腐料理店)
〒259-0314 神奈川県湯河原町宮上232-4   電話 : 0465-57-1045
営業時間 : 11:30~13:30、18:00~21:00 
*****************************************

【本日の一枚】*散り際*

20161004-kinmokusei_tiru_tsukubai_20161004_onsen_itouya.jpg
今日ご紹介の一枚は、8時半撮影の庭の中央の金木犀。
一気に花を落として、木の周りの地面にも水面にもまぁるく広がっていました。

灰色の石と、黄金色の花。
深い緑の苔と、黄金色の花。
鮮やかな色の対比に近づいてみると
花が木の上にあった時と同じ姿でそこにあるので、
小さな花の小さな花びらの一枚一枚をゆっくり見ることができました。

目を上にやると、金木犀もそれに交わるように伸びた樹齢300年を超す百日紅も、
まだ花を残しています。

【ノジュール10月号】掲載いただきました

20100721-19ban.honma.yugawara.226.itouya.jpg
「50代からの旅と暮らし発見マガジン【ノジュール】10月号」
(JRBパブリッシング刊)に掲載いただきました。
今号の大特集は「案内人と歩く歴史の舞台」。
その中の「歴史の舞台になった宿」で当館をご紹介いただいています。

伊藤屋は昭和11年の2・26事件で当時の元別館「光風荘」に滞在されていた
元内大臣 牧野伸顕伯爵が青年将校たちによって襲撃されました。

【ノジュール】には事件前に、河野壽陸軍大尉や民間人協力者渋川夫妻が
光風荘偵察のためにお泊りになったお部屋を紹介いただいています。
-----------------------------------------------------------------------------
昭和史に興味のある方は、2・26事件のあと建替わった
【光風荘】を見学してみませんか。
光風荘詳細は⇒http://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kankou/leisure/koufusou.html
開館:土・日・祝日。10時~15時(受付締切 14時半)
(平日の見学は1週間前までの予約が必要です。)

ボランティアの方の説明を聞きながら、ゆかりの人々の手紙や遺品、当時の報道資料などを見ることができます。

星の川に秋の花

20091020-kinmokusei.tsukubai.onsen.itouya.jpg
「もったいない~!」と思わず声をあげた今日の午後。
石垣の上の金木犀の花が、ぽろぽろっと落ちていくのです。

咲きたてより香りも薄くなってしまったなぁ、と残念に思っていましたが
ふと足元を見ると小さな黄金色の花が散って、まるで星の川ができたよう。
踏んでしまわないように、爪先立ちで歩きました。

シュウカイドウに虎の尾、ホトトギスなど最近はいろいろな花が庭に咲きます。
館内に生ける花は庭で育てたものがほとんどですので、
建物の中でも外でも、お客さまが湯河原の花を楽しんでくだされば幸いです。

【10月の献立】を掲載しました

20161001-sake_atsukan_yugawara_ryokan_itouya.jpg
お料理のページに、10月の献立を掲載しました。

▽▽ お料理の詳細が記してあるので、
当日までのお楽しみ…というお客さまは、以下リンクはご注意ください。
*:.。..:****:.。..:****:.。..:****:.。..:****:.。..:*
http://www.itouya-net.jp/food/dinner.html より
「今月の献立はこちら」をクリックしてくださいませ。
*:.。..:****:.。..:****:.。..:****:.。..:****:.。..:*

献立は月替わりでのご用意です。
素材も見た目も暦同様に、ずいぶんと秋らしくなりました。

お食事は2名様はお部屋で、
3名様以上は個室料亭にお持ちしています(お部屋食に変更の場合もあります)。
どちらもお客さまだけの空間ですので、ゆったりとした気分で召し上がってくだされば幸いです。

暑かったり肌寒かったり、まだまだ気温が定まりません。
温かいお酒、冷たいお酒、各種ソフトドリンクなども取り揃えています。
10月のお食事をお楽しみくださいませ。
ブログランキングに参加しています。ご協力くださいませ!
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
  • Google Bookmarks
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • このエントリをBuzzurlにブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をクリップ!
  • del.icio.us
ご予約・お問い合わせはお気軽にこちらまで

湯河原温泉旅館 伊藤屋 お問合せTELL 0465-62-2004[受付時間:8:00~22:00]

会員登録 宿泊プラン一覧 空室カレンダー

ページ先頭に戻る