2017-08
宿泊プラン空室検索

プラン一覧はこちら

【秋】が近づいて

20170830-hana_kuri_umemodoki_20170830_itouya.jpg
スタッフがもってきた、栗とウメモドキです。
栗のイガは、目にも鮮やかな緑。ウメモドキの黄色い実との色合いが
爽やかな気もちにさせてくれます。

館内には女将が庭で丹精した花や
スタッフが持ち寄った花が多く生けられています。
可憐な、凛とした、素朴な、など湯河原で育った花のさまざまな表情に
お客さまがこころ和ませてくだされば幸いです。

【夏】の終わりに

20170830-semi_nukegara_yoshizu_201708_itouya.jpg
よしずにセミの抜け殻がありました。
夜には秋の虫鳴くこの頃ですが、
日中はまだそこここで蝉の声が聞こえます。

抜け殻の持ち主は、今どこで何をしているのでしょう。
そんなことを考える夏の終わりのひと時です。

【本日の一枚】 権現橋にて

20170829-sagi_hujikigawa_gongenbashi_201708_itouya.jpg
小さいし風景と同化してわかりづらいのですが、
写真中央の少し右寄りに【鷺(さぎ)】がいます。

伊藤屋目の前の権現橋で知人が川をのぞき込んでいたので尋ねたら、「鷺がいる」と教えてくれました。
カメラを持って行くとチェックアウトされたばかりのお客さまもいらして、
またお話しすることができました。
お客さまは万葉公園へ向かい、私は写真を撮り次第宿へ戻る、という間も
鷺は魚が来るのを待っているのでしょう、粘り強くじーっとひとところに佇んでいました。
庭にも来ることがあるので、池では水面に糸を張り鯉を守っています。

かわいいお寿司

20170828-sushi_origami_okyakusamayori_20170828_itouya.jpg
お皿の上のお寿司。
おいしそうな黄色いたまごとシャリが、海苔くるんと巻いてあります。
これ、なんと折り紙でできています。
ご家族旅でいらしたお嬢さまが、
お帰りの際に館主の手のひらに「あげる」と載せてくださいました。

なんともかわいくて嬉しい贈りものに、見るたびにっこりしています。

温泉旅で生の【落語】

20150210-onsengai_tuunen_uohan_yugawara_201501.jpg
温泉旅で、生の落語を聞きませんか。
9月2日~12月3日(9月23・24日は除く)の毎週土・日は
【見番寄席】【湯河原温泉らくご】が開かれます。
-------------------------------------------
【見番寄席】
土曜・日曜 午後1時30分より(午後1時開場)、上演約60分
場所:湯河原芸妓屋組合3階(伊藤屋より徒歩約3分)
料金 :大人500円、小学生以下無料
-------------------------------------------
【温泉落語】
土曜夜 午後8時より(午後7時半開場)、上演約40~60分
場所:9月はホテル城山(湯河原駅近く。伊藤屋よりバス約13分、徒歩2分)
料金:落語のみは同上、入浴付きは大人1,000円、小学生500円)
-------------------------------------------
問い合わせ:湯河原温泉観光協会 0465-64-1234

(写真は昼の部の会場「湯河原芸妓屋組合(見番)」近くです。)

【裏山】まっすぐで清々しく

20170821-take_ura_yama_shinkanyori_201708.jpg
新館の広縁の椅子に腰掛けて裏山を見ると、
まっすぐな、青々とした竹林が目に入ります。

春はちょこんと頭を出した竹の子をお膳に上げていましたが、
今時分は風にそよぐさまが何とも清々と心地よいです。

少し離れたところでも、こうして見ていると
風や葉の揺れる音が聞こえてくるように感じます。

期間限定【地物伊勢海老プラン】できました

20160826-iseebi_boil_zaru_chouribu_yugawara_itouya.jpg
伊勢海老漁が解禁し、お手頃サイズの【伊勢海老】が
通常サイズのものよりお値ごろで入ることになりました。

9月1日~10月31日の期間限定プランです。
少し先にご予約受付を開始した2~6名様用プランに加え、
ひとり旅プランもこの度完成しました。
  
このプランでは、湯河原のとなり町真鶴でとれた伊勢海老を板長おすすめの【釜あげ】でご用意します。
ぜひ、この機会にお召し上がりくださいませ。

-------------------------------------------
【地物伊勢海老付きプラン】詳細は下記リンクをご参照ください。
2~6名様用プラン ⇒ http://www7.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/itouya/category/9046
ひとり旅用プラン ⇒ http://www7.489ban.net/v4/client/plan/detail/customer/itouya/plan/110798

300歳の【百日紅】

20170821-sarusuberi_mankai_20170821_itouya.jpg
百日紅の開花をお知らせしたのが、7月23日のこと。
今、7分咲きほどになりました。

鮮やかな色の大木は、お部屋からの眺めをいっそう楽しませてくれます。

暑い盛りに、名前の通り百日以上咲いてくれる百日紅。
300歳を超えてなおの花の長さに、尊敬の念を抱きながら見ています。

家族?友だち?【鴨】が2羽

20101116-kamo.20111116.yugawara.shinise.itouya.jpg
最近町内を少し歩くことが増えた、当欄担当です。
今日は観光会館にかかる赤い橋の少し上流に、【鴨】が2羽いました。

水の上をすいーすいーと移動して、
水の下に隠れた足は一生懸命に水をかきかき。
ふっくらした2羽が寄ったり離れたりする姿が可愛らしくて、しばらく眺めていました。

観光会館のすぐ上、お地蔵さんの裏あたりにいることが多いので
通ったらちょっと探してみませんか。

【ご縁】の続くありがたさ

20100521-52ban.gaikan.midori.yugawara.itouya.jpg
このところ、昔からのおなじみさまがご来館くださいます。
ご予約のお電話をいただいた時から嬉しくて、
お顔を拝見できるのが楽しみになります。

何十年前の、初めてのご来館のときのお話など伺っていると
懐かしくて、私どももタイムスリップしたかのよう。
とても幸せなひとときです。

説明付きで見学を【出陣祭】

20090716-yugawara.kasikiri.itouya.doisanehira.jpg
今年は源頼朝の挙兵に、湯河原の豪族土肥實平(どいさねひら)が従って
837年目になります。
その出陣の日、8月23日にJR湯河原駅近くの【城願寺】にて【開運出陣祭】が行われます。
土肥實平はこの戦いで目覚ましい功績を上げ、土肥村(現在の湯河原町)の祖となりました。

【開運出陣祭】では
太鼓の演奏や「焼亡の舞」の披露のほか、
城願寺内の史跡「土肥一族の墓」や「實平遠平像」、湯河原のパワースポットのひとつ「ビャクシン」などの説明付き見学の時間もあります。

歴史を感じる旅先でのひと時はいかがでしょう。

-------------------------------------------
源頼朝・土肥實平開運出陣祭
8月23日(水)城願寺にて 
13:00~13:30受付、16:15終了予定
雨天実施、資料代300円
-------------------------------------------
城願寺
湯河原町城堀252(JR湯河原駅より徒歩約10分)、0465-62-4010

お値ごろに入ります!【地物伊勢海老】

20160826-iseebi_boil_zaru_chouribu_yugawara_itouya.jpg
伊勢海老漁が解禁し、お手頃サイズの【伊勢海老】が
お値ごろで入ることになりました。
  
そこで、9月1日~10月31日の期間限定で
【地物伊勢海老の釜揚げ付きプラン】をご用意します。

湯河原のとなり町「真鶴」の海で獲れた伊勢海老を、板長おすすめの「釜揚げ」でご賞味ください。

□■ プラン特典 ■□
地物の【伊勢海老】を「釜あげ」にしてお夕食にご用意します。
 ※伊勢海老は一名様に1尾、
  少し小ぶり(約200g)の召し上がりやすいサイズです。

腰が曲がった海老にあやかり
もっともっと長生きを、との願いを込めて敬老の日のお祝いにもいかがですか。
湯河原の温泉と真鶴の伊勢海老で、神奈川県を満喫する旅をお楽しみください。

-----------------------------------------------------
「敬老月間【地物伊勢海老付】 真鶴産の伊勢海老 & 湯河原の温泉で 神奈川満喫旅」
プラン詳細は⇒ http://www7.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/itouya をご参照ください。

【納涼】イベントは残り数日

20150809-ennichi_nouryou_zentai_201508_itouya.jpg
湯河原温泉の夏恒例、【納涼縁日】がいよいよ明日で終了します。
鬼泣かせにスーパーボールすくい、わた菓子、ラムネ、どうもろこし。
手作り感いっぱいの縁日では
閉幕の21時に会場脇の千歳川で、小さな仕掛け花火も見ることができます。

縁日終了後の21.・22日には芸妓さんが輪の中に入る
【納涼盆踊り大会】も開かれます。
会場は納涼縁日と同じ、観光会館前広場。
伊藤屋より歩いて2分ですので、夕涼みにもぴったりです。
楽しい夏の夜を過ごしに、ぜひ湯河原温泉へお越しくださいませ。

----------------------------------------------------
【納涼盆踊り】8月21日(月)・22日(火)  19時~21時
開催場所 湯河原観光会館前広場
予定曲: 炭坑節、東京音頭、湯河原音頭、湯河原やっさ など
お問合せ :湯河原温泉観光協会 TEL0465-64-1234
-----------------------------------------------------

【屋内】観光スポット

20090701-bijutukanchouritsuyugawara.jpg
暑さが厳しかったり、空模様が不安定だったり。
そんな時のために、
今日は伊藤屋近くの美術館や資料館などのご紹介です。

【町立湯河原美術館】 ←徒歩5分(原則水曜休、8月は無休)
【かぼちゃ美術館&かぼちゃカフェ】←お車3分または徒歩25分(原則火曜休、カフェは火水休)
【西村京太郎記念館】 ←お車3分または徒歩25分(原則水曜休)
【郷土資料展示室 万葉館】←徒歩2分(無休)
【光風荘(2・26事件資料館)】 ←伊藤屋元別館、徒歩1分(土日祝開館)  

町立湯河原美術館・かぼちゃ美術館・西村京太郎記念館は
喫茶が併設されているので、ひと息つかれるのもよろしいかもしれません。


館内で過ごされる場合は畳のお部屋、本や写真を展示してるラウンジ・ロビー、
昭和の趣残す内風呂、半露天風呂などでお寛ぎくださいませ。
半露天風呂と露天風呂は貸切専用で、空いていれば何度でも無料でお入りになれます。
(写真は「町立湯河原美術館」。懐かしい雰囲気の「湯元通り」を歩いて行かれるのがおすすめです。)

【和菓子作り体験】はいかがですか

20110210-mirakuan.monaka.mikan.yugawara.kanagawa.itouya.jpg
5名様以上で湯河原温泉に来られる方は、
写真の「みかん最中」を販売する【味楽庵】さんで、和菓子作り体験はいかがですか。

味楽庵さんの和菓子作り体験ツアーは火曜日を除く毎日2回。
1グループ5名様以上で受け付けています。
お店の前を通ると、しばしば作っている方の姿を見かけますよ。

温泉につかって、和菓子を作って食べて、という旅はいかがでしょうか。

味楽庵さんは伊藤屋から歩いて20分または車で3分ほど。
お向かいには豆乳おからドーナツがお土産に人気の
お豆腐店【十二庵】さん(水曜定休)もあります。
2軒併せて立ち寄ってみませんか。

********************************************************
        味楽庵さん
〒259-0314 神奈川県湯河原町宮上230  電話 0465-62-5577
和菓子作り体験は要予約。1名様1,300円(税別)です。
********************************************************

川で【大きな影と大きな声】

20151005-sagi_kari_2_chitosegawa_2015_ryokan_itouya.jpg
午前中に千歳川沿いを歩いていると、目の端に大きな影が映りました。
これは…と見ると、やっぱり!【鷺(さぎ)】です。

湯河原温泉では、町内を流れる千歳川や藤木川にしばしば鷺が現れます。
夕方には伊藤屋の前で「ぐえっ」と声が聞こえてきました。
鷺が魚を探して飛んでいたのかもしれません。

ときどき庭や屋根に鷺がくることがあります。
池の鯉を狙って困りますが、ほっそりした首に長い脚をもつ鷺の姿はやはりきれいだなと思います。

凛と咲きました

20170808-kikyou_niwa_hana_20170808_itouya.jpg
庭で、白い桔梗が咲きました。

ひっそりと、凛とした佇まい。
廊下や階段、お部屋などの小さな花器の花は
庭で丹精したものがほとんどです。

湯河原で育った花に、お客さまがふと心和ませてくだされば幸いです。

この頃の【朝】はこんな感じ

20170801-onsengai_asa_20170731_yugawara_itouya.jpg
朝9時の温泉場の通りです。
山に薄雲がかかる、比較的涼しい朝が続いています。

東京や横浜より「涼しい」と言われる湯河原温泉でも
当地なりにまだ暑いですが、いっときの暑さが随分和らいできました。
それでも朝・夕の爽やかなうちに、庭の仕事を済ませる日々です。

【芸妓さんと】盆踊り

20090825-bonodori.20090824.kasikiri.itouya.jpg
8月20日まで毎夕【納涼縁日】の開かれている湯河原温泉では、
21日・22日に芸妓さんが輪の中に入る【納涼盆踊り大会】が開かれます。

踊り方が分からなくても、芸妓さんが教えてくれるので安心です!
また、飲食コーナーでは芸妓さんが接待してくれるので
芸妓さんに会ってみたいけれど、お座敷に呼ぶのは機会がなくて…という方はいかがでしょうか。

芸妓さんの踊り姿は、指先まで神経が行き届いている感じがして同性ながら格好いいなぁと思います。

会場は当館から歩いて2分。
盆踊り曲がかかるのは19時半からと20時半からですので、夕食のあと気軽にお出かけください。

----------------------------------------------------
【納涼盆踊り】8月21日(月)・22日(火)  19時~21時
開催場所 湯河原観光会館前広場
予定曲: 炭坑節、東京音頭、湯河原音頭、湯河原やっさ など
お問合せ :湯河原温泉観光協会 TEL0465-64-1234
-----------------------------------------------------

目的地まで〇m【足元で】

20170803-hodou_koueniriguchi_guide_ashimoto_201708_itouya.jpg
伊藤屋目の前のバス停【公園入口】や前後の【藤木橋】バス停の足元に、
標識が埋め込まれています。

当館前には「五所神社まで2km」「こごめの湯、独歩の湯まで450m」という絵と文字が。

五所神社まで歩くと30分ほどかかるのでお車かバスで行かれるのがおすすめですが、
これを見ると案外近いのだな、とちょっと嬉しくなります。

「りぃりぃりぃ」と秋の虫が

20170811-yakei_17doori_201502_roten_itouya.jpg
昨日から急に涼しくなった湯河原温泉です。
でも、暑さ真っ盛りの1週間ほど前から、
早々と秋の虫の音が聞こえています。

はじめに聞いたのは、裏山の方。
次に聞いたのは、お部屋に面した庭。
それから次第に、あちこちで鳴いているのが分かるようになりました。

日中は蝉しぐれ、夜には秋の虫、と季節の移ろいを感じるこの頃です。

【ふくろう】の声が聞こえます

20090717-yugawara.roten.itouya.yakei.jpg
夜に「わうわう」というような声が聞こえてきました。
何だろう?犬にしてはちょっと違う。
それでは…と考えた答えが、隣室にいた女将と一致しました。
声の主は【ふくろう】です。

このところ、伊藤屋の向かいにある万葉公園の山からふくろうの声が聞こえてきます。
ふくろうと言えば「ほうほう」と鳴くイメージが強く
これまでも実際に聞いていたのはそうなのですが、最近の主はちょっと違うようです。

鳴き方は少し違えども山を包み、闇を深くするようなあたたかみは一緒です。
湯河原の夜に、耳を澄ましてみませんか。

真夏の夕べは【納涼縁日】2分

20150809-ennichi_nouryou_zentai_201508_itouya.jpg
伊藤屋から徒歩2分を会場に【納涼縁日】が毎夕開かれています。

ヨーヨー釣りに鬼泣かせ、スーパーボールすくいなど懐かしい遊びをしませんか。
閉幕の21時には、橋のたもとで仕掛け花火も見られます。
なおナイアガラのかかる小さな川は「千歳川」という名前で、川向うは静岡県熱海市です。

♪゜+. 納涼縁日 ゜+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.
日時:8月4日~20日  19時~21時
場所:湯河原観光会館前広場 (当館から2分)
内容:鬼なかせ、スーパーボールすくい、ヨーヨーすくい等
 「おあそび券」にてお楽しみいただけます。
 他にも、大道芸ショーや子供会による太鼓の競演など日替りイベントが。
料金:入場無料 、おあそび券1綴り500円
♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.

8月21日・22日には
芸妓さんが踊りの輪の中に入る【納涼盆踊り】も開かれます。
今年の夏は、湯河原温泉で楽しい思い出をつくりませんか。

東京から【普通電車100分】で温泉町

20100903-jr.shoyoujikan.tokyo.yugawara.kankou.itouya.jpg
夏の一日をゆっくり過ごしたい、そんなときは湯河原温泉へお越しになりませんか。

湯河原は【JR東海道線】の普通電車で「東京から約100分 、横浜から約70分」の近さ。
快速電車をご利用になるとさらに短い時間で到着します。

到着されたら【万葉公園】の散策はいかがでしょう。
公園内には小さな赤い鳥居の、温泉を見つけた狸を祀った【狸福神社】や
ぐるっと山に囲まれた日本最大級の温泉足湯【独歩の湯】などがあります。

また、8月4日~20日は徒歩2分を会場に毎夕【納涼縁日】も開かれます。

チェックアウトの後は伊藤屋お隣の【小梅堂】さんや
近くの【米屋煎餅】さんでレトロな店構えを楽しみつつ、お土産を選ぶのもよろしいかもしれません。

近くの温泉町でのんびりした一日をお過ごしください。

【駐車場】のご案内

20090908-chuushajou.yugawara.itouya.jpg
今日は当館【駐車場】のご案内です。

駐車場は建物から30mほど離れています。
看板を掲げていますが、
【湯河原温泉郵便局】と【駐在所】を目印にしていただくのがよろしいかと存じます。

海側からお越しのお客さまは【郵便局】を過ぎてすぐ、
箱根側からお越しのお客さまは当館建物を過ぎ、【駐在所】すぐ奥の
細い道が駐車場入口です。

ご予約の際に交通手段を伺っておりますが、
駐車スペースに限りがありますので、電車からお車に変更された
お客さまはお手数をおかけしますが当館までご連絡くださいますようお願いいたします。

週末やお盆、大型連休は海沿いの渋滞が予想されます。
お時間にゆとりをもって、どうぞ安全運転でお越しくださいませ。

【あじさい】が趣変えて

20170801-ajisai_dry_201707_onsen_itouya.jpg
庭のあじさいを切らずにおいたら、
いつの間にかドライフラワーのようになりました。

雨のしずくを受けてピンクや青の花が輝いていたころもきれいでしたが、
姿はそのままに、葉っぱの色と花の色が優しくなった
今もまた、違った雰囲気で素敵です。

【小田原観光】が便利になりました

20100316-odawara.odawarajou.kankou.itouya.jpg
小田原にある【小田原城】の観光が便利になりました。
小田原駅を出てすぐの地下街【Harune】にある「街かど案内所」で、
小田原城の入場券と手荷物預かりのセットプランの販売が
8月1日から始まったそうです。

【Harune】では小田原の干物やかまぼこといった名産品のお店もあるので、
行きがけに荷物を預け、お帰りの際に受け取りながらお土産を買い求める、というのも良さそうです。

JR小田原駅は湯河原駅より約17分。
お車ですと、湯河原から小田原は通常約30分です。

【うちわ】片手にお散歩・夕涼み

20170801-uchiwa_201707_higaeri_itouya.jpg
【うちわ】をロビーにご用意しています。
宿の名前入りの浴衣に下駄をはき、うちわ片手にお風呂上りのお散歩はいかがでしょう。

滝や川のある【万葉公園】は、当館から入口まで2分。
4日~20日には【納涼縁日】が毎夕開かれるので、夕涼みにいかがですか。
21・22日には芸妓さんの参加する【納涼盆踊り】も開かれます。

【8月の献立】を掲載しています

20091001-ryoutei.yugawara.shokuji.itouya.jpg
お料理のページに、8月の献立を掲載しました。

▽▽ 下記リンクはお料理の詳細が記してあるので
   当日までのお楽しみ…というお客さまはご注意ください。
*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*
http://www.itouya-net.jp/food/dinner.htmlより
「今月の献立はこちら」をクリックしてくださいませ。
*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*

伊藤屋の献立は月替わり。
夏の盛りの8月は、見た目にも涼し気なものになりました。

お食事は2名様まではお部屋で、
3名様以上のお客さまは個室料亭(当日変更の場合もあります)でお召し上がりいただいています。
どちらもお客さまだけの空間ですので、寛いだ気分でお召し上がりくださいませ。(写真は個室料亭です。)

3日【海上花火大会】中止のお知らせ

20090717-yugawara.roten.itouya.yakei.jpg
明日予定されていた【湯河原温泉海上花火大会】は、
大変残念ながら中止することが決まりました。

台風5号による波のうねりのため、花火の船が出航できないそうです。
そのため予備日の6日にも実施されないことになりました。

明日、花火観賞を楽しみにされていた
お客さまのお気もちを思うと、かえすがえすも残念でございます。
せめて散策や館内で、湯河原温泉でのひとときをのんびり過ごしていただければと思っております。

お地蔵さんも【夏まつり】

20170801-poketpark_chouchin_20170801_ryokan_itouya.jpg
明日2日と明後日3日は湯河原最大のお祭り【やっさまつり】です。

前日の今日はさまざまに飾り付けをした山車が町内を巡回していました。
温泉町ならではのお囃子は、三味線の音色が混じる芸妓さんの山車です。

写真はすぐ近くのポケットパーク。
提灯としめ縄が張られ、お地蔵さんも祭りの到来に目を細めてらっしゃるかもしれません。
伊藤屋でも玄関前に提灯を吊るして、すっかり祭りの装いになりました。

【8月2日 五所神社例大祭・やっさまつり】
   18時~21時パレード(小学校前~桜木公園)伊藤屋からはバス約8分
   例年パレードの始まる前に、当館前を山車が通ります。
【8月3日 やっさまつり】
   18時~19時半(幕山公園通り) 伊藤屋から湯河原駅までバス約13分、その後徒歩 
   祭りの締めくくりに【湯河原温泉海上花火大会】(20時~20時半、予備日6日)

【8月4日~20日】 納涼縁日(伊藤屋より徒歩2分、荒天中止)
【8月21日・22日】納涼盆踊り(伊藤屋より徒歩2分、荒天中止)
ブログランキングに参加しています。ご協力くださいませ!
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
  • Google Bookmarks
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • このエントリをBuzzurlにブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をクリップ!
  • del.icio.us
ご予約・お問い合わせはお気軽にこちらまで

湯河原温泉旅館 伊藤屋 お問合せTELL 0465-62-2004[受付時間:8:00~22:00]

会員登録 宿泊プラン一覧 空室カレンダー

ページ先頭に戻る