2018-12
宿泊プラン空室検索

プラン一覧はこちら

【本日の一枚】雨上がりの庭で

20181212-kouyou_ochiba_momiji_20181212_itouya.jpg
雨上がりの午後2時過ぎ、庭に出ると
足元にもみじの赤い葉が落ちていました。

庭の木々はこれから色づく葉もまだ多くあります。
元気な紅葉が、今日はしっとりと濡れていっそう生き生きとして見えました。

【金目鯛しゃぶしゃぶ】まもなく終了です

20170111-kinme_shabushabu_201611-12_yugawara_itouya.jpg
紅葉の時季に合わせて毎秋実施している
【金目鯛のしゃぶしゃぶ付プラン】が、16日で終了になります。

今年も大勢のお客さまがご予約くださり、
「金目鯛が甘い」「おなかいっぱいでも食べられる」とご好評いただいています。

湯河原温泉の紅葉は奥湯河原は既に落葉盛ん、
弊館周辺はピークまでもう少し時間があるかなといった状況です。
木々の赤色と金目鯛の赤色で、
お客さまが晩秋から冬へと向かう湯河原の旅を楽しんでくだされば幸いです。
意しました。

-------------------------------
■紅葉散策おすすめスポット■
・万葉公園(徒歩2分):伊藤屋は最も近い宿のひとつです。
・独歩の湯(徒歩5分):万葉公園の最奥にある日本最大級の足湯施設。
       錦に染まった山々を眺めながら、足を温めませんか。
-------------------------------

「【紅葉観賞2分】 地物・旬の【金目鯛しゃぶしゃぶ】ともみじ露天で秋満喫 」
▽▽プラン詳細は下記リンクをご参照くださいませ。
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/itouya
(写真は盛り付けの例です。)

徒歩2分【日曜朝市】年末年始のお知らせ

20181210-asaichi_posuta-_nenmatsu_201812_itouya.jpg
今季一番の冷え込みが報じられた今日、
手作りの温かみがあるポスターが貼られているのを見つけ
思わず足を止めました。

毎週日曜の朝開かれている【観光朝市】が
年末は12月23日まで、年始は1月6日からだそうです。

朝市には季節の野菜や果物(今の時季はみかんが多いです)、
手づくりのパンにジャム、干物などが並びます。

生産者さんが直接販売していることが多く、
珍しい野菜などは尋ねると「おひたしがおすすめ」とか
「辛子醤油が合うわよ」など親切に教えてくれます。

12月15日、22日、1月6日にお泊りのお客さまは、少し早起きしていかがでしょうか。
------------------------------------
【湯河原温泉 日曜観光朝市】
開催日:毎週日曜日
開催時間:午前6時~午前9時(荒天中止)
場所:湯河原観光会館前広場(伊藤屋から2分)
販売品目:地場産品・ひもの・野菜・みかん・海産物・小物・手作りパン・漬物など
------------------------------------

上品な華やぎが【花】

20181209-shinbijumu_oosawaengei_20181209_itouya.jpg
ラウンジの前にシンビジウムを飾りました。

少し珍しい上品な色で、鉢植えを置くと
あたりが年の瀬を思わせる華やかな雰囲気になりました。

ラウンジは夜8時ごろまで開けています。
夜8時ごろまでお水を置いていますし、
湯河原や弊館の載っている書籍などもあります。
天井や柱に残る昭和20年代の造りをご覧になりながら
気軽にご利用いただければ幸いです。

【本日の一枚】庭のもみじ

20181208-niwa_aki_17doori_20181208_itouya.jpg
庭のもみじが随分赤くなりました。
木の上の方は色あせてきたところもあるのですが、
木によってはまだほぼ緑だったり、上は赤くても下は緑だったり。
全体としての「紅葉の盛り」まであと1歩、という印象です。

この週末も、温泉街には大勢のハイキング姿の方がいらしています。
紅葉の名所として親しまれている【万葉公園】は入口まで2分。
公園最奥にある日本最大級の温泉足湯【独歩の湯】で足を温めながら
周囲の山々を見回すのも良いですし、
公園内は階段が多いので、階段のお苦手な方は
目の前を流れる藤木川に沿って歩かれるのもおすすめです。

▽▽湯河原温泉の紅葉情報です
-----------------------------------------
■紅葉の時季■
湯河原の紅葉は例年11月中旬から12月中旬頃。
標高の高い奥湯河原から順に始まります。
伊藤屋周辺の見ごろは11月下旬から12月中旬頃です。
(今後の天候等により見ごろが前後する場合があります。
予めご了承くださいませ。)

■近くの紅葉名所■
・万葉公園(徒歩2分):伊藤屋は最も近い宿のひとつです。
・独歩の湯(徒歩5分):万葉公園の最奥にある日本最大級の足湯施設。
       錦に染まった山々を眺めながら、足を温めませんか。
-----------------------------------------

大人の雰囲気【珈琲屋さん】

20181207-miyakamiclub_kissa_coffe_.jpg
伊藤屋から歩いて8分、お車なら2分ほどの
【珈琲宮上倶楽部】さんに初めて行ってきました。

今年の夏にオープンしたこのお店、
お店の方もお客さんも大人の雰囲気で、ゆったりした時間が流れていました。

紅葉の盛りは過ぎたものの、
季節に彩られた庭を眺めながら
コーヒーや季節のケーキ、アイスクリームに
うどんやピザなどの軽食をとることができるので
お昼どきにも、それ以外のときにもおすすめです。

【みかん】畑でも直売所でも

20091127-mikan.chokubai.onsen.huro.itouya.jpg
温暖な湯河原はみかんの産地。
観光みかん狩り真っ盛りの今、街にも直売所が増えてきました。

みかんのほか、獅子ゆずや白菜漬け、はばのりなど
直売所によっては他のものも売られていることがあります。
クリーニング屋さんや魚屋さんなどの軒先に
設けられていることが多いので、見かけたらお立ち寄りになってみませんか。

○ ○ ○   観光みかん狩り   ○ ○ ○
案内所開設期間:10月6日(土)~12月22日(土)
案内所開設時間: 9:00~15:00

千歳川沿いJRガード下には毎日、JR湯河原駅改札構内には土日祝日に
「みかん狩り組合案内所」が設けられ、
その時に状態の良いみかん畑への案内・送迎を行っています。
  
▽▽みかん狩り詳細は観光協会HP
http://www.yugawara.or.jp/event/details.php?log=1433902991
○ ○○ ○○ ○○ ○○ ○○ ○○ ○○○ ○○ ○○ ○

徒歩5分【美術館】情報

20180620-bijutsukan_chouritsuyugawara_atorie_hiramatsureiji_201807_itouya.jpg
歩いて5分ほどの【町立湯河原美術館】では、
平松礼二館にて企画展「日本の色・四季の彩(いろ)~日本画の魅力」が始まりました。
期間は3月25日(月)まで。

美術館は、庭の紅葉が見ごろになりました。
ご近所ですし、庭園やカフェだけの利用もできるので
散策を兼ねていかがですか。

▽企画もさまざまにあります。
■学芸員によるギャラリートーク(当日申込制)
12月16日(日)10:30~11:10

■平松礼二名誉館長によるアトリエ」案内
(制作現場が一般公開され、画伯自ら作品の解説や案内を行っています。)
12月22日(土)13:30~/12月23日(日)10:30~
※日程変更の場合もあります
------------------------------------------
町立湯河原美術館 0465-63-7788
(原則水曜、12月28日~31日休館、年始は元日より開館)
伊藤屋より徒歩約5分、駐車場あり
(ロビーに割引券を置いています。行かれるお客さまはお持ちくださいませ。)

(写真は平松画伯の「見えるアトリエ」です。)

【本日の一枚】「見ごろ」の紅葉【奥湯河原】

20181204-kouyou_okuyugawara_momijitei_20181204_itouya.jpg
写真は今日の午後2時過ぎのものです。
場所は奥湯河原の、湯河原温泉の紅葉定点観測地点のすぐ近く。
昨日の当欄で「見ごろ(ピーク)」とお伝えしたように、
赤や朱、橙色のトンネルができていました。

湯河原の紅葉イベントは終了してしまいましたが、
奥湯河原はまさに今が「真っ盛り」ですし、弊館の庭や露天風呂、
入口まで2分の万葉公園などはピークまで今少しかかりそうです。
お越しの際はぜひ近くに、遠くに見える錦の色をおたのしみください。

【紅葉】奥湯河原がピークです

20091204-kouyou.ike.otiba.gurume.itouya.jpg
前の藤木川沿いや、庭の木々の葉が随分赤くなってきました。
今日はここ最近ではあたたかく、大勢のハイキング姿の方が
気もち良さそうに温泉街を歩いてらっしゃいました。

湯河原温泉観光協会のHPには
このあたりより少し標高が上がる【奥湯河原】の「色づき状況」が掲載されており、
11月27日から「見ごろ(70%の色づき)」、
今日12月3日に「見ごろ(ピーク)」となりました。
(⇒http://www.yugawara.or.jp/event/momiji/


▽▽湯河原温泉の紅葉情報です
-----------------------------------------
■紅葉の時季■
湯河原の紅葉は例年11月中旬から12月中旬頃。
標高の高い奥湯河原から順に始まります。
伊藤屋周辺の見ごろは11月下旬から12月中旬頃です。
(今後の天候等により見ごろが前後する場合があります。
予めご了承くださいませ。)

■紅葉名所・催事■
・万葉公園(徒歩2分):伊藤屋は最も近い宿のひとつです。
・独歩の湯(徒歩5分):万葉公園の最奥にある日本最大級の足湯施設。
       錦に染まった山々を眺めながら、足を温めませんか。
-----------------------------------------

この景色が好き【川】

20091108-hujikigawa.aki.kashikir.itouya.jpg
湯河原の温泉街は、藤木川とその下流にあたる千歳川に沿って開けています。
今日は観光の方が欄干にもたれて
「癒されるー!!」「川、いいねぇ。」と話しておられ、
土地の者としてとても嬉しくなりました。

最近では鷺(さぎ)だけでなく、鴨もよく見かけます。
2~4羽が仲良くすいすいと水面を移動したり、
水の中にくちばしを突っ込んだりする姿はなんだか微笑ましくて、
いるとついつい立ち止まってしばらく眺めてしまいます。

ガイド付きで【湯河原まち歩き】

20090925-kubidaibutsu.hukusenji.ryokan.itouya.jpg
ガイドさんの案内付きで、温泉街を歩きませんか。
湯河原温泉では3月までの毎月2回、第2・第4日曜日に
【湯河原まち歩き散策ツアー】が開催されています。

湯河原総合情報センターが主催するこのツアーでは、
湯河原の歴史や町営温泉、老舗旅館など観光案内を聞きながら温泉街を歩くことができます。
名産品の試食タイムもあるので、お土産物探しもできるかもしれません。

集合場所の「町立湯河原美術館」は、伊藤屋から徒歩約5分です。
------------------------------------------
【湯河原まち歩き散策ツアー】
行程:町立湯河原美術館駐車場(10:00集合) ⇒湯元通り
   ⇒観光会館⇒泉公園⇒福泉寺⇒五所神社(12:00解散)
定員:各日15人(先着順・最少催行人数3人)
参加料:1,000円
申込み・問合せ:湯河原総合情報センター(電話0465-63-5599)
------------------------------------------
あたたかな日差しの日は、散策がとても気もち良いです。
直線距離でも徒歩30分ほどかかるので、ぜひ歩きやすい靴で参加くださいませ。
(写真は福泉寺さんの「首大仏」さまです。)
ブログランキングに参加しています。ご協力くださいませ!
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
  • Google Bookmarks
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • このエントリをBuzzurlにブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をクリップ!
  • del.icio.us
ご予約・お問い合わせはお気軽にこちらまで

湯河原温泉旅館 伊藤屋 お問合せTELL 0465-62-2004[受付時間:8:00~22:00]

会員登録 宿泊プラン一覧 空室カレンダー

ページ先頭に戻る