湯河原温泉観光情報
宿泊プラン空室検索

プラン一覧はこちら

今日はまるで*春*

  
温泉街をゆっくり歩くのに、今日は本当に気もちが良い陽気です。
庭の緋寒桜や紅梅・白梅を見ていると春が来たかのような心もちに。

そうそう、川沿いを歩いていたら黄色いたんぽぽまで見つけました。
ご近所には湯河原の誇る銘菓きび餅やかるかん饅頭のお店がいくつかありますし、
お煎餅屋さんや干物屋さんもあります。
お土産物を探しながら、歩いてみませんか?

昭和11年の2月26日

  
昭和11年の今日は昭和のクーデターと言われる2・26事件のあった日。
ということで、
普段は土・日・祝日のみ開館の2・26事件資料館「光風荘」が特別開館されました。
光風荘は元々当館の別館で、距離は門より僅か150mほどです。

今日は光風荘のあと当館の庭に立ち寄って、見ごろになった緋寒桜や
事件当時、青年将校らが光風荘偵察に使ったお部屋を見ていかれる方が多かったです。

今では事件のあったことが信じられないようなのどかな景色を眺めながら、
平和のありがたさをしみじみと感じています。

----------------------------------------------------------
光風荘の見学は年末年始を除く毎週土・日・祝祭日の10時から15時まで。
平日の見学は、一週間前までの予約が必要です。
詳細は⇒
http://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kankou/leisure/koufusou.html

【箱根】への道が開けました!!

  
湯河原と隣町「箱根」を結ぶ大変便利な道路「湯河原パークウェイ」。
先だっての大雪(湯河原はみぞれでした)以来
通行止めや滑り止め規制がかかっていましたが、本日ようやく解除となりました☆

これでお客さまにも容易に箱根観光へお出かけいただけます。

お車でお越しのお客さまは、
パークウェイ(片道470円)を経由すると箱根関所までわずか15分ほどで行くことができますよ。
バスをご利用のお客さまは、
当館目の前のバス停から路線バスで行くことができます。

待ちに待ったパークウェイの規制解除。
箱根は芦ノ湖や旧東海道、甘酒茶屋に美術館など見どころが多いです。
服装・車の雪対策をなさって、湯河原の行きや帰りに観光なさいませんか?

-----------------------------------------------------------
箱根道路情報は「箱根町」のサイトが便利です↓↓
http://www.town.hakone.kanagawa.jp/hakone_j/info/traffic_information.html

【2.26事件資料館】26日は特別開館です

  
昭和11年2月26日、湯河原の伊藤屋別館は
東京以外で唯一2・26事件の舞台となりました。

その日にちなみ、通常は土・日・祝日のみ開館の光風荘が、
2月26日(水曜)に限って平日公開されます。

時間は10時から15時まで(受付は14時まで)。

光風荘は当館館主・女将の祖父の代の隠居所として建てられたもので、
今の建物は事件で炎上の後、復元されたものです。

約200点の資料を、ボランティアの方が説明してくださいます。
当館の目と鼻の先の光風荘で、激動の時代に思いを馳せてみませんか?

-+-+-+-+-+-+-+--+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
 光風荘:湯河原町観光協会HP
http://www.yugawara.or.jp/news/details.php?log=1391414253
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

貸自転車でもおすすめです

  
日中、ご近所を20分ほど早足で歩いたらなんと汗をかきました。
歩き始めは風に肩をすくめていたの、にとびっくり。
雪は遠くの高い山に少し見えるだけでご近所には一切なく、
大変な地域もある中で本当にありがたいなぁと思います。

写真は伊藤屋から20分ほどのところ
和菓子の「味楽庵」さん・お豆腐の「十二庵」さんの近くにある手湯です。

梅や寒桜を見ながらご近所を歩くのも気もちが良いですよ。
お土産物を探したり喫茶店に立ち寄ったりしながら、のんびりなさいませんか。
お帰りのあとは温泉で、手足をじっくりと伸ばしてくださいませ。

きもの好きの方いかがですか?

  
伊藤屋から3分ほどの鈴木呉服屋さんで、28日までセールが開かれています☆

帯ときものがセットになった福袋のほか
帯揚げや帯締め、草履に着つけ小物などがお安く売られているようですよ。

着物好きの方はのぞきに行ってみませんか?
湯河原の思い出になる品、長く愛用できる品などが見つかるかもしれません。
(鈴木呉服屋さんは毎週日曜定休です。)

最近は観光会館の近くに鴨がいることが多いです。川もぜひ、注目してみてくださいませ♪

ご近所に喫茶店ができました♪

  
伊藤屋から歩いて数十秒のところに、新しい喫茶店ができました☆
「喫茶 岩本屋」さんです。

15時前に行ったところ残念!準備中でメニューなどは見られなかったのですが…。
イタリアンが食べられる、という噂です。
お店の外にもテーブルと椅子があって、晴れた日には空を見ながら気もち良く過ごせそう。

食事を外でとられるお客さまに本当に便利!な場所なので、
また詳しいことがわかりましたら当欄でご紹介いたします。

(写真は岩本屋さん目の前のバス停「藤木橋」です。)

青空に*緋寒桜*

  
今日は青空に緋寒桜のピンク色が映えている、伊藤屋の庭です。

湯河原梅林で「梅の宴」が開かれている今時分は
あちらこちらで寒桜の咲く時季でもあります。

湯河原の隣町 熱海の国道135号線沿いや
当館より徒歩5分ほどの町立湯河原美術館でも見ることができますよ。

町立美術館へ行かれるお客さまは
ロビーに割引券がありますので、ぜひお持ちになってくださいませ。

【2・26事件資料館】2/26は特別開館します

  
昭和11年2月26日、湯河原の伊藤屋別館は
東京以外で唯一2・26事件の舞台となりました。

その日にちなみ、通常は土・日・祝日のみ開館の光風荘が、
2月26日(水曜)に限って平日公開されます。

時間は10時から15時まで(受付は14時まで)。

光風荘は当館館主・女将の祖父の代の隠居所として建てられたもので、
今の建物は事件で炎上の後、復元されたものです。

約200点の資料を、ボランティアの方が説明してくださいます。
当館の目と鼻の先の光風荘で、激動の時代に思いを馳せてみませんか?

-+-+-+-+-+-+-+--+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
 光風荘:湯河原町観光協会HP
http://www.yugawara.or.jp/news/details.php?log=1391414253
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

【ご当地牛】A5ランクをご賞味ください☆

  
このたび神奈川のご当地牛「相州牛」を
お夕食の特別料理としてご注文いただけるようになりました☆

【相州黒毛和牛】のA5ランクを、ステーキでご賞味ください。
なお…このお肉は、魚でいうと「トロ」にあたるとお肉屋さんも太鼓判を押しているものです。

誠に勝手ながら、仕入れの都合上なるべく前日お昼ごろまでにご注文ください。
(ご予約の際に予約フォームよりご予約、もしくはお電話0465-62-2004《8時~22時》にてご連絡ください。)
お好みの焼き加減を当日伺いますので、ご堪能いただければ嬉しく存じます。(1枚200g 6,000円です。)(写真はイメージです。)


↓↓ なお、追加料理一覧は ↓↓
http://www.itouya-net.jp/food/option.html

バレンタイン&ホワイトデーに【記念日プラン】

   
今日はバレンタインデーですね。
忘れてた!忙しかった!!という方、またホワイトデーのお返しに迷われている方は、
当館の「選べる記念日プラン」はいかがですか?
このプランは女性だけでなく、男性が予約されることも多いです。

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*
「デコレーションケーキ」 か「金目鯛の煮付け」の特典が選べて、
お部屋はゆったり次の間付き。
 ▼▼【選べる記念日】温泉宿でお祝いプラン ▼▼
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/pbview/customer/itouya/pbid/4785
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

2名様から5名様で利用可能ですので、お父さまやお母さま、お友だちなど
日ごろからの感謝を伝えたい方ともご利用になれます。
特典にケーキを選び、金目鯛の煮付けを別注文して両方味わうというお客さまもおられますよ。

ぜひ、思い出に残る日をお過ごしくださいませ☆ (写真はケーキのイメージです。)

ようやく始まりました【梅の宴】

  
約4千本の咲き誇る「湯河原梅林 梅の宴」が今日11日、ようやく開幕しました!!

本来は8日(土曜)からの予定だったのですが
7日からの雪で標高の高い幕山山麓に雪が積もり、駐車場や道路のアクセスが無理だったようです。

今日は駅から幕山梅林行きの臨時バスも出て、早速多くの人で賑わっているようでした。

3月16日までの「梅の宴」期間中は
チェックアウトの時間に合わせて温泉街から会場行き臨機バスが運行されますので、
電車でお越しのお客さまも気軽に行くことができますよ。

梅の宴開花状況などは観光協会公式HPを参考になさってください
⇒http://www.yugawara.or.jp/event/details.php?log=1384137943

探すほどになりました【雪】

  
当館男性陣が総出で雪かきをした一昨日や昨日の朝が信じられない、と思うくらい
探さなければ雪が目に付かない伊藤屋周辺です。

湯河原温泉はやはり暖かいようで…
今回の積雪、電車でわずか17分ほどの小田原と比べても随分少なく、
昨日の夕方には海岸から当館までの道路がすでに乾いていました。

そんな風に町内はほぼ問題なく車で走れますが、
小田原厚木道路の一部では10日16時現在で通行止め区間が残っているそうです。
ご予約くださっているお客さま
ハイウェイ情報などをご参考に、安全にお越しになってくださいませ。
 ↓↓NEXCO中日本 ハイウェイ情報は↓↓
  http://c-ihighway.jp/web/map_kanto.html
が参考になります。  (写真は8日に撮影したものです。)

【箱根の交通】このサイトが便利です

  
霧や雨、雪など天候に影響されやすい箱根の交通網。

いざ行ってみたら運休…なんて事態になると、困ってしまいますよね。

そんなときの事前チェックに便利なのが
箱根町観光協会の公式サイト「箱根全山」です。

さまざまな交通情報が載っていますので、
箱根観光をお考えの方はブックマークされておくととっても便利ですよ。
冬の旅、どうぞ安全に楽しくお過ごしください。
--------------------------------------------------------
「箱根全山」交通規制情報
http://www.town.hakone.kanagawa.jp/hakone_j/info/traffic_information.html

【御殿場アウトレット】バレンタインギフトコレクション

  
伊藤屋からお車で1時間半ほどの「御殿場プレミアムアウトレット」で
2月14日(金曜)まで
「バレンタイン ギフト コレクション」が開かれています。

↓↓ 詳しくは御殿場プレミアムアウトレット公式HP ↓↓
   http://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/
東名高速道路 御殿場I.C.に近いため行きや帰りに寄られるお客さまも多いですよ。
標高が高いため、道路の路面凍結などの情報にご注意のうえお出かけください。

なお、当館ではバレンタインやホワイトデーに
↓↓「【選べる記念日】 金目鯛かケーキで*お祝いプラン 」がおススメです ↓↓
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/pbview/customer/itouya/pbid/4785

楽しいバレンタインデーを過ごしていただければ幸いです。

新鮮な景色

  
当館より数分のところにある建物が、最近解体されました。

温泉街にしては背の高いその建物の
上層階がなくなったときに館主が気付きました。
「山が見える!!」

そう、当館庭先から箱根に連なる山並みへの見通しが随分良くなったのです。
この地で育った私 磯崎も建物のある景色が当たり前でしたので
随分びっくりしました。温泉街の風景が変わりつつある今日この頃です。

周囲に積雪なし、道路規制もないです

  
昨日は今年初めての雪化粧となった湯河原の温泉街。

午前中までは日陰に少し雪が残っていましたが、
午後にはお日さまの光をいっぱいに受けてほぼなくなりました。

積雪の影響による周辺道路の規制はなく、
標高の高い隣町箱根との間を結ぶ「湯河原パークウェイ」も
14時半過ぎに規制が解除になったようです。
本日のお客さま、どうぞ安心してお越しくださいませ。

なお、箱根の交通規制情報は箱根町のサイトが便利です
→http://www.town.hakone.kanagawa.jp/hakone_j/info/traffic_information.html

呉服屋さんに♪お雛さま♪

  
ご近所の鈴木呉服屋さんは、季節ごとのショーウィンドウが素敵なお店。
前を通るたびに楽しい思いをさせてもらっています。

最近ディスプレイが変わったな…と覗き込んだところ、
お雛さまが飾ってありました☆
今年初めてのお雛さまに、そういえば立春も近いなぁ、としみじみ。

鈴木呉服屋さんは、伊藤屋から3分ほど歩いたところにあります。
髪留めやポーチなど洋装に合いそうなものもおいていますので、
何かお土産が見つかるかもしれません。ちょっと立ち寄ってみませんか?
(写真は当館のお雛さまです。今年はいつから飾ろうか…楽しく考えています。)

朝日新聞で紹介の【西村京太郎記念館】

  
つい先日の朝日新聞神奈川版で、
町内の「西村京太郎記念館」が紹介されていました。

作家の西村京太郎先生がご自宅の隣に建てた記念館で
日曜には先生ご本人が記念館にいらして、サイン会を開かれることがあるそうです。(当日電話にて要確認。)

以前テレビで見たことですが
この記念館の場所は「新幹線が見える」ということが先生のお気に召して決めたそうです。

記念館は千歳川沿いにあり
伊藤屋からはお車で4分ほど、バスですと「小学校前」が最寄りです。

喫茶コーナーもありますので、ゆっくりとした時間を過ごすことができそうですよ。
-----------------------------------
     西村京太郎記念館
〒259-0314神奈川県湯河原町宮上42-29
    TEL 0465-63-1599
ブログランキングに参加しています。ご協力くださいませ!
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
  • Google Bookmarks
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • このエントリをBuzzurlにブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をクリップ!
  • del.icio.us
ご予約・お問い合わせはお気軽にこちらまで

湯河原温泉旅館 伊藤屋 お問合せTELL 0465-62-2004[受付時間:8:00~22:00]

会員登録 宿泊プラン一覧 空室カレンダー

ページ先頭に戻る