湯河原温泉観光情報
宿泊プラン空室検索

プラン一覧はこちら

お豆腐屋さんの◎ドーナツ◎が話題に

  
湯河原近郊に住んでいる方に尋ねられました。
「湯河原においしいドーナツ屋さんがあるんだって?」

湯河原でドーナツが話題になるお店といえば…きっと「十二庵」さん!
なんと、ドーナツ店ではなくお豆腐屋さんなのです。

「お豆腐屋さんのドーナツ」は、
豆乳とおからが生地に使われた焼きドーナツ☆
プレーン・チョコ・抹茶…など味の種類がいくつかあって、
お土産用のギフトBOXもあるので、お持ち帰りをしやすいですよ。

十二庵さんのはす向かいには「みかん最中」が有名な「味楽庵」もあります。
2軒あわせて、立ち寄ってみませんか?
伊藤屋よりお車3分、または徒歩25分です。

パスモもsuicaも☆使えます

  
昨日は湯河原温泉への電車でのアクセスについてご案内したので、
今日はJR東海道線 湯河原駅ご到着後のバスのご案内です。

湯河原の温泉街を通るバスは、パスモもsuicaも使えるのでとっても便利♪

JR湯河原駅から当館へはJRの改札をくぐってすぐの場所にある
バス乗り場②番にて乗車、バス停「公園入口」下車です。(ご乗車時間約13分。)

バス停目の前が伊藤屋ですので、初めてのお客さまも迷わずお越しになれますよ。
運賃は大人230円。
なお、一つ前のバス停「落合橋」で下車されると運賃210円、こちらも当館から見える距離です。
(写真はバス停「公園入口」と当館入口です。)

【JR】東京から100分、横浜から70分で湯河原に

  
写真はJR湯河原駅に掲示してある所要時間表です。
東京から約100分、横浜から約70分。
都心から案外近い、でも雰囲気は随分のんびり…というのが湯河原温泉なのです。

湯河原温泉を通るのは、JR東海道線。
熱海どまりや東海道線・伊東線直通電車にご乗車になると
なんと!東京都内からも乗り換えいらずでお越しになれます☆

小田急線のお客さまは小田原駅にて、
新幹線のお客さまは熱海または小田原にてお乗換えください。

根府川付近では車窓に海が広がり、カメラを構える方も多いです。
道中もどうぞ楽しみながらお越しくださいませ。

【湯河原】古くから愛されてきました

  
国木田独歩・夏目漱石・与謝野晶子。
芥川龍之介・坂口安吾・谷崎潤一郎…。

湯河原は古くから多くの文人墨客に愛されてきました。
都心から近く山・川・温泉がある、という土地柄が気に入ってもらえたのかな、と思っています。

伊藤屋にも島崎藤村や黒田清輝、円朝、有島武郎などが訪れました。
藤村は主に執筆の合間の疲れをとりに来られ、
大作「夜明け前」の原案も当館で練られたと言われています。

ラウンジやロビーに藤村に関する展示をしていますので、
ご来館の際によろしければご覧くださいませ。

紅葉散策2分&ライトアップ5分!

  
紅葉が楽しみな時季になってきましたね。

湯河原の紅葉は例年11月中旬から12月中旬にかけて。
標高の高い奥湯河原から順に始まり、当館周辺は11月下旬から12月中旬頃が見ごろとなります。

今日は、気軽に出かけていただける紅葉イベントのご紹介を。

○徒歩圏内ですと、
 目の前の万葉公園が紅葉の名所として親しまれています。
 こちらは入口まで徒歩2分、園内には川が流れ、
 人気の足湯施設「独歩の湯」もございます。

○町立湯河原美術館もみじライトアップ 
 実施日:11月22日~30日
 期間中は美術館の夜間開館も。当館の割引券をお持ちください。
 庭園の入場は無料。 伊藤屋より徒歩約5分。
 休館日:水曜(庭園の夜間開放はあり)

その他、「もみじの郷」ハイキングコースや
紅葉の時季のみ開設のお茶席(11/15~30)もありますよ。

晩秋は散策や入浴の気もちのよい時。ぜひ、湯河原温泉へお運びください。

☆文化放送☆湯河原が紹介されました

  
本日の文化放送(AM1134)で、湯河原温泉が紹介されました。
「くにまるジャパン」の「くにまるジャパン探訪」というコーナーです。

パーソナリティの野村邦丸さんとアシスタントの伊藤佳子さんが
【お宿 ながおさん】→【町立湯河原美術館】→【伊藤屋】→【ITTAさん】→【石澤商店さん】
の順で湯河原を巡り…。そう、伊藤屋も紹介していただけたのです。

昭和11年の2.26事件、島崎藤村の定宿だったことなどを女将がお話ししました。
当館は東京以外で唯一、2.26事件の舞台となったのです。
ラジオの邦丸さんと伊藤さんが街を素敵に紹介してくださったので、
当地に興味をもたれる方が増えると良いな、と思っています。

今日の文化放送詳細は
http://www.joqr.co.jp/japan/2014/10/post-2804.html
--------------------------------------------------------------------------------------
2.26事件で焼失した別館「光風荘」は、年月を経て今は町の「2.26事件資料館」となっています。
開館は年末年始を除く毎週土・日・祝祭日の10時から15時まで。
平日の見学は、一週間前までの予約が必要です。
詳細は⇒
http://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kankou/leisure/historic-place.html#unit-1104
(写真は伊藤屋目の前の光風荘です。)

サザンオールスターズも♪♪ 発車メロディ

  
東京から約100分、横浜から1時間強、と電車旅にも便利な湯河原温泉。
楽しみのひとつに、最近「駅の発車メロディ」が増えました♪

湯河原が通っているJR東海道線では
・品川駅「鉄道唱歌」
・平塚駅「たなばたさま」  が以前から使われていますが、
最近では
10月1日から茅ヶ崎駅で「希望の轍(サザンオールスターズ)」が流れ始め、
11月1日から小田原駅で「おさるのかごや」が使われることも決まっています☆

親しみのあるメロディを(頭の中で)歌ったり、
目をつぶっていてもどこの駅にいるかわかったり。
駅ごとにメロディがあるというのは、楽しいし便利だなぁと思っています。

JR東海道線は初めて、とか滅多に使わないというお客さま、
道中もどうぞ楽しみながらお越しくださいませ。
早川~根府川駅間では目の前に大きく広がる相模湾を見ることができますよ。
(写真は特大の小田原提灯が吊るされた小田原駅です。)

BS朝日で放映の【小田原~箱根】

  
昨夕BS朝日で「電動アシスト自転車でどこまで行ける?人生充電の旅」という番組を放映していました。
(番組HP:http://www.bs-asahi.co.jp/e-bike/
舞台は小田原~箱根です。
自転車ではなかなかに大変ですが、お車やバス・電車を使えばラクラク☆
湯河原温泉の行きや帰りの観光にいかがですか?

隣町 箱根は番組で紹介された箱根関所や芦ノ湖、大涌谷、甘酒茶屋といったところが、
城下町 小田原は小田原城や、お土産として梅干しやういろうなどが有名です。

湯河原⇒箱根⇒小田原とぐるっとドライブされてもよろしいかもしれません。
箱根は標高が高い分、ふもとよりひと足早く木々の色づきが見られますよ。 (写真は箱根関所です。)

▽紅葉よりひと足早く始めた「金目鯛しゃぶしゃぶ」付きプランが好評いただいています▽
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/pbview/customer/itouya/pbid/172462

【紅葉】川に公園、庭など少しずつ…

  
町内の千歳川、箱根に向かう山々、そして当館の庭でも
少しずつ木々が色づいてきました。

春には花で目を楽しませてくれた染井吉野が、今は橙色に染まった葉で秋の楽しみを与えてくれています。

昨日は万葉公園に散策に行かれたお客さまが
「気もちが良かった!」と言って戻ってこられました。
入口まで2分の万葉公園は、園内を川が流れ、周囲をぐるっと山に囲まれているので
折々の自然を感じることができます。
公園最奥の日本最大級の足湯施設「独歩の湯」は、
歩き疲れた足を休めたり自然を眺めながらぼーっとしたりするのにもおすすめです。
(写真は当館前の藤木川を、過去11月初めに撮影したものです。)

登山のお客さま向け情報【ご一読ください】

  
9月27日に発生した御嶽山の噴火を踏まえて、
旅館に来てくださる、主に登山目的のお客さまに
気象庁の火山情報提供ページをお知らせすることになりました。

↓↓↓気象庁(火山登山者向け情報提供ページ)URL↓↓↓
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/map_0.html

上記リンクページより関東・中部地方をクリックされますと、
湯河原温泉に近いところでは
・富士山・箱根山・伊豆東部火山群 が表示されます。
それぞれの名称をさらにクリックすると詳細情報が表示されますので、
対象市町村へ行かれるお客さまはぜひご一読くださいませ。
(本日現在、上記三か所は「噴火警戒レベル1、正常」となっています。)
(写真は山梨県山中湖付近から撮影した富士山です。)

【台風通過】鳥たちが戻ってきました

  
台風19号が過ぎ去り、今日の湯河原温泉は蒸し暑いくらいの陽気です。

神奈川県内で停電しているところがあるといった情報もあったので用心していましたが、
湯河原温泉は「少し雨風が強いかな?」という時間があっただけですみました。
お客さま方もご不便なくお帰りになれたかな、とほっとしております。

先週の台風18号では「元に戻った」と思うまで2日かかった川も、
今日はもういつもどおり。
真っ白な鷺(サギ)が川の中州に佇んでいます。

写真は町内の川沿いに設置してある「このあたりで見られる鳥」の看板です。
鳥やせせらぎ、緑を見ながらの散策はいかがでしょう。

【雨の日】無料貸切風呂、美術館、記念館、資料館…

  
台風19号が気がかりですね。
13日(月)23時の湯河原温泉はまだ「雨が時々強いかな?」という状態です。
旅先で雨、予定どうしよう…?そんなときのために、
今日は町内の近いところにある美術館、記念館、資料館などのご紹介です。

【町立湯河原美術館】 ←徒歩5分
【かぼちゃ美術館&かぼちゃカフェ】←お車3分または徒歩25分
【西村京太郎記念館】 ←お車3分または徒歩25分
【郷土資料展示室 万葉館】←徒歩2分
【光風荘(2・26事件資料館)】 ←伊藤屋元別館、徒歩1分    

伊藤屋近くだけで、こんなにあるんですよ☆

館内で過ごされる場合は畳のお部屋、本や写真を展示してるラウンジ・ロビー、
昭和の趣残す内風呂、半露天風呂などでお寛ぎくださいませ。
半露天風呂と露天風呂は貸切専用で、空いていれば何度でも無料でお入りいただけます。
(写真は「町立湯河原美術館」。懐かしい雰囲気の「湯元通り」を歩いて行かれるのがおすすめです。)

【花子とアン】の余韻に浸りに…

  
NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」が始まり3週目ですね。
今日は前作「花子とアン」のロケ地のひとつ「起雲閣」のご紹介です☆
「毎日欠かさずに見ていた!」という方は、余韻に浸りに行ってみませんか?

「起雲閣」は湯河原の隣町 熱海にあります。
電車のお客さまは JR東海道線 熱海駅(湯河原から乗車約5分)からバスまたは徒歩20分、
お車のお客さまは写真の「貫一お宮の像」のあるサンビーチを通過後間もなくです。

「花子とアン」では葉山蓮子(仲間由紀恵)さんの嫁ぎ先、
九州の炭鉱王の豪邸として中庭から見た建物外観の映像が主に使われたとか。

熱海は駅前の商店街が充実していて、私 磯崎のおススメは「パン樹 久遠」さん(木曜と、第1・3水曜休)。
「2012パングランプリ東京」で入賞したというシリアル(?)入りの「モウス食パン」は
焼かずに噛みしめても素材のもつ甘みが楽しめます。
富士山パンや熱海のキャラクター「あつお」パンがお土産に人気だそうですよ。

温泉饅頭屋さんも迷うほど沢山あります。
湯河原温泉と熱海温泉はJR東海道線でひと駅。雰囲気の違う街を一度の旅行で訪ねてみませんか?

▽▽「起雲閣」は熱海市HP ▽▽
http://www.city.atami.shizuoka.jp/page.php?p_id=893
▽▽ 「パン樹 久遠」さんHP ▽▽
http://kuwon.web.fc2.com/index.html

御殿場アウトレット★AUTUMN COLLECTION

  
当館からお車で1時間20分ほどのところにある「御殿場プレミアムアウトレット」。

10月10日(金)~19日(日)に【AUTUMN COLLECTION】開催中です。
HPを見ると
・20%引き
・ノベルティプレゼント
・2点以上買うとレジにてさらに10%引き
といった魅力的な言葉が並んでいます♪

アウトレットは東名高速道路 御殿場ICから約2kmなので、
当館の行きや帰りに寄られるお客さまも多いですよ。

また、ここではお天気に恵まれれば、富士山を見ながらショッピングができます。
とても広いので、ぜひ歩きやすい靴でお出かけください。

☆― ★ ― ☆ ―☆― ★ ― ☆ ―☆
  御殿場プレミアムアウトレット公式HP
http://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/
☆― ★ ― ☆ ―☆― ★ ― ☆ ―☆

♪旅ラン&温泉♪

  
このところチェックインの後「ちょっと行ってきまーす」と
軽やかにランニングに出られるお客さまがちらりほらり。

湯河原温泉で「旅ラン」はいかがですか?

パッキーボウルから海にかけての千歳川沿いは
海まで続く歩道がほとんど段差なく整備されていて、ランニングにおススメの場所。

伊藤屋からパッキーボウルまでは約1km。ここも川沿いに歩道があるので、ご安心ください。
パッキーボウルから海までは約2.7kmです。
伊藤屋から海までを往復すると約7.4kmになりますので
体力に応じて戻ってきても良いですし、
喫茶店で休憩したり、お土産物を探したりするのも旅先ならではのお楽しみ。

ランニングの後はお風呂へぜひどうぞ!
そしてお夕食もたっぷりとお召し上がりくださいませ☆

お車に気を付けて、行ってらしてください。

今年も販売はじまりました!

  
極早生みかんが、八百屋さんの店頭に並び始めました。

となると町内各所に直売所が設けられるのももう間もなく。
もしかしたらもうどこかで売り始めているかもしれません。

湯河原では10月11日から12月23日まで観光みかん狩りをすることができ、
秋から冬の間は町の随所に直売所が設けられます。

直売所はクリーニング屋さんや魚屋さんといった商店の軒先に設けられることが多く、
産地ならではのお値段と新鮮さのみかんが並びます。

当館では湯河原産みかんを使ったストレートジュースもお土産に人気です。
湯河原の味をどうぞお楽しみください。

○みかん狩り○シーズン到来です

  
湯河原で秋冬においしいもの、といえば「みかん」!
いよいよ10月11日(土)から、みかん狩りのシーズンに入ります。

12月23日(月・祝)までの期間中
町内に「みかん狩り組合案内所」が設けられ、その時最適なみかん畑への案内を行います。

○ ○ ○   観光協会公式HP  みかん狩り   ○ ○ ○
http://www.yugawara.or.jp/event/details.php?log=1379046302
○ ○○ ○○ ○○ ○○ ○○ ○○ ○○○ ○○ ○○ ○

青い空に緑の葉、橙色の実。
みかん畑では鮮やかな色彩と、もいだ時の爽やかな匂いをからだで感じられます。
シーズンが進むにつれ、町内では各所に直売所も設けられますよ。
太陽の光をたっぷり浴びて育った湯河原のみかん。ぜひお召し上がりください。
ブログランキングに参加しています。ご協力くださいませ!
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
  • Google Bookmarks
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • このエントリをBuzzurlにブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をクリップ!
  • del.icio.us
ご予約・お問い合わせはお気軽にこちらまで

湯河原温泉旅館 伊藤屋 お問合せTELL 0465-62-2004[受付時間:8:00~22:00]

会員登録 宿泊プラン一覧 空室カレンダー

ページ先頭に戻る