湯河原温泉観光情報
宿泊プラン空室検索

プラン一覧はこちら

【行列パン屋】さん行ってきました

  
湯河原で有名なパン店【ブレッド&サーカス】さん。
昨日行ってきました~☆
11時開店で13時ごろ着いたので「もう行列はないだろう」と思ったら甘かったです!!
入店後もお会計までも少し待つのですが…
その間に食パンが焼き上がるという嬉しいびっくりが♪

迷わず追加でトレーに載せたらふぁ~と湯気が!
家に帰って、あったかいうちに焼かずに食べました。
ふっかふかのもっちもちに幸せ~なひと時♪♪

ブレッド&サーカスさんはハード系の種類が豊富で、
いきなりお店に入ると迷ってしまうかも…。
HPに商品が載っていますので、狙いを定めて行くとよろしいかもしれません。
それでも店内であれこれ迷う、その時間も楽しいです☆
(明日木曜は定休日なので、ご注意ください。)
--------------------------------------------
BREAD & CIRCUS ブレッド & サーカス さん
〒259-0303神奈川県足柄下郡湯河原町土肥4-2-16
TEL&FAX0465-62-6789
営業時間11:00~17:00(商品がなくなるまで)
定休日毎週 水・木・日曜日

藤と川風と木造と…

  
今日は夏日になったところもあるそうで、
藤木川からの風を心地よく感じながら歩いていると…
♪♪♪ 藤棚が見ごろになっていました ♪♪♪

伊藤屋から200mほどの場所に「藤木橋」というバス停があって、
名前のとおりそこに藤棚があるんです。
風にそよぐ藤の花、後ろに流れる藤木川、その向こうの木造の元旅館さん。
緑も日に日にまぶしくなって、爽やかな気もちで橋から眺めてきました。

藤棚は伊藤屋から本当に近く、喫茶岩本屋さんの目の前。
もう少し先に進むと昭和の趣残す「湯元通り」が始まります。
ちょっと歩いてみませんか?

【上野東京ライン】でアクセス良くなりました!

  
JR東海道線の湯河原駅。
先月に上野東京ラインが開通し、
上野・古河・宇都宮。小金井・高崎、黒磯に前橋…と電車の行先が随分増えました。
乗換えなしであちらこちらに行かれるようになったなぁ、とわくわくします♪

湯河原温泉は昔から「東京の奥座敷」と言われ、
東京から約100分、横浜から約70分と都心から案外近いんです。
常磐線からも上野乗換えで、便良く来ていただけます。

小田急線ご利用のお客さまは小田原駅にて、
東海道新幹線ご利用のお客さまは熱海または小田原にてお乗換えください。

JR湯河原駅からはバス乗場2番にてご乗車、
約13分で伊藤屋目の前のバス停「公園入口」に到着します。
タクシーですと約5分。

ひとり旅のお客さまや初めての方にも来ていただきやすい湯河原温泉と伊藤屋です。

オムライス食べてきました

20150416-onsenba_iwamotoya_201504_lunch_yugawara_itouya.jpg
伊藤屋から歩いて数十秒の「喫茶 岩本屋」さんに行ってきました。

テラス席がいっぱいだったため、店内のテーブル席へ。
窓の外に瓦と木造の元旅館さんが見えて、落ち着いた雰囲気です。

店頭に写真を掲げてある「オムライス」を頼みました。
通常1200円ですが、ランチの時間帯は1000円。サラダとコーヒーが付きます。
卵の半熟具合がちょうど良かったです♪

サイフォンでいれてくれるコーヒーもおいしかったので、
次回はケーキセット(ごぼうのガトーショコラ、ベイクドチーズケーキ、期間限定れんこんタルトなど)
を食べに行ってみようかな、と考えています。

お食事メニューは日替わりランチ、鯵フライ定食、ナポリタン、ミックスサンド、焼きカレーなども。
滞在されるお客さま、お昼のお食事にいかがでしょう。

【かしわ餅】島崎藤村も食べたかも?

  
【小梅堂】さんは伊藤屋のお隣で、創業90年を超える和菓子屋さん。
昭和の初めに当館を定宿とした文豪 島崎藤村もしばしば通ったと聞いています。
その小梅堂さんで、今年も「かしわ餅」の販売が始まりました!!

昨日の朝、女将がお店に行ったら「ちょうどできたところ」だったそうで、
白、草、ピンクのかしわ餅を買ってきました♪

小梅堂さんは神奈川県指定銘菓のきび餅やかるかん饅頭が有名なお店。
この道何十年、という職人さんが作っていて
上記の2種や温泉まんじゅう以外は滅多に店頭に出ないんです。
だから、かしわ餅やおはぎ、糸きり団子といった季節物が並ぶと嬉しくて嬉しくて♪
今年も最低2回はかしわ餅を食べたいなぁ、と考えています。

上品な大きさと甘さで一度に2個食べられてしまいそうな小梅堂さんのかしわ餅。
お客さまも召し上がってみませんか?

「黄金柑」をご存知ですか?

  
ピンポン玉くらいの大きさで、レモンのような明るい色の柑橘
【ゴールデンオレンジ】が出回り始めました!!

JR湯河原駅前のお土産物店「いっぷくどー」さん、
バス停「理想郷」横の魚店「魚松」さんの軒先で今年の第一号を発見です☆
当館2分の「日曜観光朝市」に並ぶ日も遠くないかもしれません。

ちょっと酸っぱくて甘くて、爽やかで…というゴールデンオレンジは
神奈川県西部自慢の一品。
収穫量が少ないため、他の地域にはあまり出ないと聞いています。
湯河原周辺で見かけたら、召し上がってみませんか?

オレンジのようにくし形に切って、お召し上がりください。
切っているそばから爽やかな香りが鼻をくすぐりますよ。

歴史探訪ツアーが来てくださいました

  
今日は「湯河原歴史探訪街あるきガイドツアー」の第1回目。
ということで、
元老舗旅館の町立湯河原美術館や
国登録有形文化財の旅館 上野屋さん・藤田屋さん、
2・26事件の歴史舞台となった当館元別館 光風荘に行かれた方々が
伊藤屋の見学に来てくださいました。

スタッフがかつて当館を定宿とした島崎藤村ゆかりの品々、
国登録有形文化財や2.26事件ゆかりのお部屋などをご案内。

皆さま興味深いご様子で建物や展示物を眺めてくださり、
お迎えする側としてもとても嬉しかったです。

「湯河原歴史探訪街あるきガイドツアー」は9月までの第2第4日曜日開催です。
万葉公園のお茶室「万葉亭」にてお抹茶も楽しめますよ。
集合・解散場所ともに当館から近いので、お日にちの合う方はいかがでしょう。
------------------------------------------------------------------
「湯河原歴史探訪街あるきガイドツアー」詳細は
「湯河原総合情報センター」で検索くださいませ。

徒歩2分、手焼きせんべい屋さん

  
久しぶりに「米屋」煎餅店さんで、お煎餅を買いました♪
醤油に二度づけ、ザラメ、白砂糖、胡麻、唐辛子など
何を買おうか迷いに迷って
定番の「醤油」とザラメに決めました。

お店の方の話によると、一番人気はやっぱり「醤油」。
「昔とおんなじ方法で、手焼きしているのよ」と渡してくれるお煎餅はぱりっぱり。
お醤油とお米が香ばしくて、一枚で大満足!な一品です。

数枚でひと袋のまとめ売りのほか、
ばら売りもあるので色々な味を買いやすいです。

米屋さんのお隣の魚判さんは干物が、お向かいのゑふやさんは温泉饅頭が有名です。
湯河原温泉のお土産にいかがですか?

【美の壺】で放映「鎌倉」は観光圏内です

  
日曜の夜、教育テレビの【美の壺】は【鎌倉の花の寺めぐり】でした。
ご覧になった方もいらっしゃるでしょうか?
 
質実剛健なイメージの建長寺、あじさいのイメージの明月院、
石と苔のイメージの瑞泉寺などにこんな彩りが加わるなんて!!と
テレビを見ていたら、どんどん行きたくなってきました。

鎌倉と湯河原は同じ神奈川県内なので、
湯河原温泉の行きや帰りに観光なさってみませんか?

JR湯河原駅からJR鎌倉駅までは1時間と少し。
東海道線で大船駅下車後、横須賀線に乗り換えるのが一般的です。
江ノ電に揺られながら、湘南の海を眺めたり
鳩サブレの本店(豊島屋さんといいます)でしか買えないオリジナルグッズを
狙ってみたりするのも楽しそうですよ。
(写真は鎌倉駅です。)

濃淡異なる♪桜の競演♪です

20150406-shinkanyori_somei10_sidare7bu_20150406_yugawara_itouya.jpg
一昨日の嵐に負けなかった満開の染井吉野、今日7分咲きの枝垂桜。
まだ小さな木も入れると計3本の桜が、伊藤屋の庭で咲き誇っています。

枝垂桜は染井吉野よりも大分花びらの色が濃く、
すぐ後ろに控えたもみじの若芽色、木造の建物のやわらかな茶色との
コントラストが心まで優しくしてくれるようです。

周囲の山並みに目を遣ると、ところどころにピンクが見えます。
春の景色をどうぞおたのしみください。
-------------------------------------------------------------
<庭の花々開花状況>
*染井吉野* 満開少し過ぎ
*枝垂桜(看板裏、幼木)*満開
*枝垂桜(池の端、青年期)*7分咲き
*五色散り椿* 満開

お豆腐【十二庵】さん

  
伊藤屋から歩いて20分、車で3分ほどのところにある
お豆腐店「十二庵(じゅうにあん)」さんへ行ってきました。

十二庵さんはここ3年くらい?にできたわりあい新しいお店。
寄せ豆腐や湯葉、豆乳とおからのどうなつに、湯葉アイスクリームなどが
こぢんまりとしたお店に整然と賑やかに並びます。

私 磯崎が買ったのは
「きんぴらがんも」と「桜海老がんも」。
揚げ物は他にウインナー巻き、小がんも、厚揚げなどがありました。
ちょっと炙って、大根おろしや生姜醤油で食べたらおいしそう♪

お豆腐屋さんなのでお土産にしづらいものもありますが
どうなつやアイスクリームはお店の外のベンチで食べても楽しそうです♪

お向かいには「みかん最中」で有名な和菓子店「味楽庵」さんもあります。
湯河原の味やお土産探しにいかがですか?

*****************************************
    湯河原 十二庵
〒259-0314 神奈川県湯河原町宮上170-1
営業時間 : 10:00~18:00  定休日 : 毎週水曜
電話 : 0465-43-7750
*****************************************

☆港町 横浜☆同じ神奈川県です

  
観光スポットがいっぱい!の
横浜は湯河原温泉と同じ、神奈川県です。

JR湯河原駅~横浜駅は東海道線で1時間と少し。
(そのあとは行き先により根岸線・京浜東北線、地下鉄、シーバスなどにお乗り換えになります。)
湯河原の行きや帰りに、お立ち寄りになってみませんか?

横浜はエリアごとに雰囲気が随分と異なるので、
港・中華街・元町に山手にみなとみらいなどそれぞれの街で楽しめますよ。


(写真は横浜で撮影したものです。)

源 頼朝を助けた湯河原の英雄

  
5日(日曜)に、源頼朝旗揚げ武者行列が
五所神社からJR湯河原駅の間で行われます。(荒天中止・小雨決行)
五所神社出発11時~湯河原駅着11時半なので
土曜や日曜にお泊りのお客さま、お時間を合わせて見てみませんか?

源頼朝と湯河原のご縁は、当時湯河原を治めていた土肥實平が頼朝を助けたことにあります。

源平合戦に敗れた頼朝が身を隠した「しとどの窟」、
頼朝が池に映った自分の姿を見て自害しようとした「自鑑水」など、
湯河原には頼朝ゆかりの地がいくつかあります。
(写真はJR湯河原駅の銅像「土肥實平と奥方」です。)
------------------------------------------------------------------------------------------------
↓↓ 「武者行列」詳しくは湯河原温泉観光協会HPをご参照ください ↓↓
  http://www.yugawara.or.jp/event/details.php?log=1364522644
ブログランキングに参加しています。ご協力くださいませ!
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
  • Google Bookmarks
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • このエントリをBuzzurlにブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をクリップ!
  • del.icio.us
ご予約・お問い合わせはお気軽にこちらまで

湯河原温泉旅館 伊藤屋 お問合せTELL 0465-62-2004[受付時間:8:00~22:00]

会員登録 宿泊プラン一覧 空室カレンダー

ページ先頭に戻る