湯河原温泉観光情報
宿泊プラン空室検索

プラン一覧はこちら

【藤木橋】へ出かけませんか

20160426-hujikibashi_basutei_20160425_yugawara_onsen_itouya.jpg
久しぶりに日傘を差したくなる今日は、
バス停【藤木橋】の東屋で藤棚のお手入れをしていました。
近頃少しボサボサしていましたが、大分刈ってとてもすっきり。

東屋のすぐ後ろを【藤木川】が流れ、元【富士屋旅館】さん、
【赤い橋】、昭和レトロな【湯元通り】など絵になるスポットが周りにはたくさんあります。

東屋やお向かいの【喫茶 岩本屋】さんで休憩しながら、カメラを持っての散策はいかがでしょう。

バス停【藤木橋】は伊藤屋の門を出て川の上流方面へ徒歩1分です。

【歴史探訪ツアー】いらっしゃいませ!

20100721-19ban.honma.yugawara.226.itouya.jpg
今日は毎月第2・第4日曜開催の【湯河原歴史探訪街あるきガイドツアー】の日。
前回はツアーがお休みだったので、久しぶりに参加の方をお迎えしました。

当館では昭和11年の2・26事件にもゆかりある大正15年築のお部屋と、
明治天皇の侍従長を務めた公爵ご来館に際して大正初めに建てた棟をご案内しています。

このツアーは「湯河原総合情報センター」主催で、
【町立湯河原美術館】や
国登録有形文化財の旅館【上野屋】さん・【藤田屋】さん、
2・26事件の歴史舞台となった当館元別館【光風荘】をめぐったあと当館見学、
最後に万葉公園のお茶室【万葉亭】にてお抹茶で一服、と
温泉街を歩いて巡るものなので、お天気がなんとかもって良かったなぁと思っています。


「湯河原をもっと楽しんでいただく」ためのツアーでは他に
「鎌倉幕府開運街道ハイキング」「座禅と写経」「紅葉の城山ハイキング」などの参加者を募集しています。
湯河原を訪れた方が、当地のことをもっと知って、もっと好きになってくださったら嬉しいです。
--------------------------------------------------------------
「湯河原オプショナルツアー」詳細は
「湯河原総合情報センター」で検索、お問合わせくださいませ。

(写真は大正15年築、
    登録有形文化財に登録されている棟のお部屋「19番」です。)

【普段着】の温泉街へ

20150210-onsengai_tuunen_uohan_yugawara_201501.jpg
7月30日の「サンバパレード&伊豆湯河原温泉納涼花火大会」を皮切りに
やっさまつり、花火大会、縁日、盆踊りと続いた夏のイベントが終了しました。

お客さまのさざめきにあふれた夏も間もなく終わり、
9月15日(木)の【十五夜の宴】まで、普段の姿ののんびりした湯河原温泉に戻ります。

暑い日があったり台風10号の進路が気がかりだったりしますが、
湯河原温泉へ来られたら、温泉街をゆっくりと歩いてみませんか。当館は
【万葉公園】の入口まで2分、
公園最奥にある日本最大級の温泉足湯【独歩の湯】まで5分、
【町立湯河原美術館】へ5分と散策に便利な場所にあります。

夏から秋へと移り変わる湯河原温泉で、皆さまのお越しをお待ちしています。

**************  観月会 十五夜の宴    *************************
開催日時:9月15日(木)19時~21時(荒天の場合は16日(金)に変更)
開催場所:湯河原観光会館前広場・万葉公園
観光会館前広場ではかがり火をたき、琴の演奏を行います。飲食ブースあり。
万葉公園内狸福神社では十五夜の飾りつけとライトアップを行います。
********************************************************************

【西村京太郎】先生の世界へ

20100617-nisimura.kyoutarou.yugawara.itouya.onsen.jpg
最近、千歳川沿いで観光の方に場所を尋ねられたのが
【西村京太郎記念館】。

サスペンスで人気の西村京太郎先生の
全著作や生原稿、鉄道のジオラマなどが展示されています。

記念館は「新幹線の見えるところに住みたかった」という先生らしく、
千歳川沿いの新幹線ガードのすぐそばに建っています。
伊藤屋からはお車で4分ほど、バスですと「小学校前」が最寄りです。

1階の「茶房にしむら」では軽食やケーキ、ドリンクが楽しめます。
また、日曜には西村先生の握手会もあるそうですよ(先生の都合により行わない日もあり)。

千歳川の対岸には「首大仏さま」で有名な【福泉寺】さんがあります。
併せて立ち寄ってみませんか?
(【西村京太郎記念館】は原則水曜休館です。)

湯河原近郊【小田原】お城・かまぼこ観光

20100316-odawara.odawarajou.kankou.itouya.jpg
友人からメールが来ました。
湯河原からJR東海道線で17分、お車なら30分ほどの
【小田原】で観光してきたそうです。

県外からのご両親と、友人の息子さんも一緒だったようで、
リニューアルしたばかりの【小田原城】、
【鈴廣かまぼこ博物館】でかまぼこ作り体験をしてきて「楽しかった!」とのことでした。
どちらもご年輩の方からお子さままで楽しめそうですね☆

小田原はNHK「真田丸」を見てらっしゃる方、甘いもののお好きな方なら、
【石垣山一夜城歴史公園】もおすすめです。
太閤秀吉が小田原攻めの際に築いた石垣が残り、
小田原の市街地を見ると往時に思いをはせることができます。
(こちらは歩きやすい靴でお出かけください。)

また、歴史公園の向かいには【一夜城ヨロイヅカファーム】があります。
晴れていれば相模湾を見下ろしながらケーキやパンを食べたり、
地元産の野菜を買ったりできます。

小田原にはかまぼこ、小田原おでん、ういろう、梅干しなどの名物もたくさんあります。
湯河原温泉の行きや帰りの観光にいかがでしょうか。

明日22日・明後日23日【芸妓さんと盆踊り】

20090825-bonodori.20090824.kasikiri.itouya.jpg
4日から始まった【納涼縁日】も今夕で終了、
明日・明後日は【納涼盆踊り】です。

この盆踊りでは温の街らしく【芸妓さん】が登場します。
飲食コーナーでの接待のほか、
19時半~と20時半~の踊りの輪には芸妓さんが入り、
参加した方に芸妓さんが踊り方を教えてくれます。

芸妓さんの踊りは、当欄担当の女の私から見ても本当に格好良いんです!
神経が行き届いているというのか、指先までぴしっとして、見惚れてしまいます。

普段お座敷で呼ぶ機会はないけれど、という方、
芸妓さんと話してみたいな、という方は明日・明後日の【納涼盆踊り】に行ってみませんか。

会場は徒歩2分の観光会館前広場とご近所です。
------------------------------------------------------------------
【納涼盆踊り】8月22日・23日  19時~21時
開催場所 湯河原観光会館前広場
予定曲: 炭坑節、東京音頭、湯河原音頭、湯河原やっさ など
お問合せ :湯河原温泉観光協会 TEL0465-64-1234
------------------------------------------------------------------
台風が近づいている今、気がかりなのは当日のお天気です。
少々の雨でしたら観光会館1Fのピロティで行うと思うのですが、
詳細はまだ決まっていないようです。
盆踊りを楽しみに来てくださるお客様のためにも、なんとかお天気がもつと良いなと願っています。

【御殿場アウトレット】半期に一度のバーゲン!

20120516-outlet.yugawara.ryokan.itouya.jpg
伊藤屋よりお車で80分ほどの【御殿場プレミアムアウトレット】。
8月19日(金)~28日(日)は★プレミアム・アウトレットバーゲン★です。

「半期に一度のバーゲン」だそうで、
・最大70%OFF
・2点買うと40%OFF、3点買うと50%OFF
・スペシャルプライス商品をご用意

など、ステキな文言がHPに並んでいます。

御殿場アウトレットは東名高速御殿場I.C.から近いので、
ドライブしながら湯河原の前後に寄られるお客さまも多いですよ。
まだまだ使える夏物やこれから大活躍の秋物を探しに、寄ってみませんか。
---------------------------------------------------------------------------------------
▽▽御殿場プレミアムアウトレットHPは
http://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/
---------------------------------------------------------------------------------------
お誕生日や記念日お仕事の節目などお祝いごとのあるお客さま、
アウトレットでプレゼントを選び、さらに旅館でお祝いなさいませんか?
▽▽「【選べる記念日】 金目鯛かケーキで*お祝いプラン 」もお使いください
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/itouya/category/406

伊藤屋周辺 【散策スポット】ご紹介

20100427-manyoukouen.taki.yugawara.onsen.itouya.jpg
今日は、伊藤屋から徒歩で行かれる【散策スポット】のご紹介です。

□■万葉公園■□ =入口まで徒歩2分=
万葉集にゆかりの植物の多く植えられた公園。伊藤屋の正面に位置します。
川あり滝あり緑あり、の園内は水に近いところを歩くのが今の時季はおすすめ。
川からの風が心地よいですよ。
園内には日本最大級の温泉足湯『独歩の湯』、小さな赤い鳥居の並ぶ『狸福神社』
(狸福神社の絵馬が当館にありますので、館内で書いて奉納はいかがでしょう。)、
温泉の神様を祀る『熊野神社』などがあります。

□■湯元通り■□=徒歩2分=
当館の門を出て右方向、川の上流に歩きます。
洋館に木造の旅館さん、くねくね曲がる道に路地など、昭和の面影が残ります。
湯元通り終点には国登録有形文化財の『上野屋』旅館さんが建っています。

□■町立湯河原美術館■□ =徒歩5分(湯元通り終点から1分)=
竹内栖鳳、安井曾太郎など常設館では湯河原にゆかりのある画家の作品を展示。
常時20作品の展示される平松礼二館も。
庭の生けにはモネが描いた睡蓮の株分けされたものが咲いています。
8月は無休。
ロビーに割引券がありますので、行かれるお客さまはご利用ください。

□■不動滝■□  =徒歩15分=歩道が狭いので、お車やバスでも
落差15mのまっすぐな滝。
周りを山に囲まれているので、滝周辺にはひんやりとした空気が漂います。

□■小梅堂さん■□  =伊藤屋となり=
昭和の初めに当館を定宿にした作家 島崎藤村も通った和菓子店。
お客さまご到着の際にお部屋でお出しする『きび餅』は、小梅堂さんのものです。
お土産もとして当館で扱っていますが、お隣のお店を訪ねてみても。

□■バス停【見附町】付近■□  =徒歩3分=
手焼きの『米屋煎餅』さん、干物の有名な『魚判』さんは昔ながらの店構え。
バス停横の路地を上がると芸妓さんの事務所『見番』があります。

今日は曇りで、ここ最近では一番過ごしやすい陽気です。
湯河原を訪れた皆さまが、楽しんで過ごしてくだされば幸いです。

夕涼みに【徒歩2分】イベント

20100812-nouryou.ennichiyo-yo-..2010.yugawara.itouya.jpg
お夕食の後、徒歩2分を会場に開かれている【納涼縁日】に足を運んでみませんか?
【ヨーヨー】をつきながら帰ってこられるお客さま、
一度縁日から戻られ、午後9時の閉場直前の
【仕掛け花火】に合わせてまた出かけて行かれるお客さま、など
皆さま会場が近いので気軽に楽しまれてらっしゃいます。

どんなに暑い日でも午後6時を回ると空気も風も大分変りますので、
夕涼みイベントはぜひ、おすすめしとうございます。
夏の旅をどうぞをお楽しみください。

*** 8月イベント一覧 ***
★納涼縁日★ 
【8月】4~21 =アクセス=徒歩2分  ※荒天中止
ヨーヨー釣りにスーパーボールすくい、鬼泣かせなど手づくり感いっぱいの縁日。
入場無料。おあそび券1綴り500円。大人の方も童心にかえってお楽しみください。

★盆踊り★
【8月】22・23 =アクセス=徒歩2分 ※荒天中止
  参加自由!芸者衆による踊りの手ほどきも。

★熱海海上花火大会★
【8月】 18・21・26
※いずれも20時20分~20時50分 ※雨天決行
=アクセス=路線バスとJRでお出かけください。
  当館前バス停~湯河原駅:約15分(運賃片道 230円)   
  JR湯河原駅~JR熱海駅 :約 6分(運賃片道 IC185円,切符190円)

【とと姉ちゃん】ロケ地へは2時間

20160805-houraibashi_shizuoka_shimada_20160804_yugawara_itouya.jpg
静岡県島田市の【蓬萊橋(ほうらいばし)】へドライブしてきました。
東名高速道路を使って、伊藤屋から約2時間。
SLの走る【大井川鐡道】で有名な【大井川】に
明治12年に架けられた、全長897.4メートルの世界最長木造歩道橋です。

写真で見たり、最近ではNHK連続ドラマの【とと姉ちゃん】で見たり、と前々から行ってみたかった場所。

欄干の低い橋は、空と川と山が気もち良く目に飛び込んできます。
耳を澄ますと向こうの山からヒグラシの声。
橋が架けられた明治のころに自然と思いをはせられる時間でした。
「ぜひ一度いかがでしょう!」と色々な人にすすめたい場所になりました。

【蓬莱橋】周辺では先述の【大井川鐡道】や【旧東海道石畳】、【富士山静岡空港】など、
色々見たい・寄りたいところがありました。

湯河原温泉の行きや帰りの観光に立ち寄ってみませんか。

【JR】普通電車でも東京から100分です♪

20100903-jr.shoyoujikan.tokyo.yugawara.kankou.itouya.jpg
お昼に小田原へ車で行ったスタッフが「下り線がすごく詰まっていた」と言っていました。
お盆を前に早くも渋滞が始まったのかもしれません。

湯河原へ車、電車どちらで行こう…と迷われている方に、
今日はJRが案外便利ですよ、というご案内です。

【JR湯河原駅】は【JR東海道線】で東京から約100分、横浜から約70分。
「快速アクティー」にお乗りになると、もう少し短縮されます。
熱海どまりや東海道線・伊東線直通電車にご乗車になると
東京都内からお乗換えなしで、湯河原駅に到着できます。

小田急線のお客さまは小田原駅にて、
東海道新幹線のお客さまは熱海または小田原にてJRにお乗換えください。

JR湯河原駅からはバス乗場2番にてご乗車、約13分で伊藤屋目の前のバス停「公園入口」に到着します。
タクシーですと約5分。

都心のビル群が次第に住宅地になり、海も見えて…という
車窓の変化もお楽しみになりながらお越しくださいませ。 
JR根府川駅付近は目の前に相模湾が広がり、晴れていると東海道線内でもおすすめ絶景スポットです。

手湯のある【喫茶店】2分

20150416-onsenba_iwamotoya_201504_lunch_yugawara_itouya.jpg
湯河原生まれ湯河原育ちの友人と、【喫茶 岩本屋】さんに行ってきました。
【喫茶 岩本屋】さんは、町立湯河原美術館と伊藤屋の間、徒歩2分ほどのところにあります。

おやつ時の時間だったので【ケーキセット】を注文しました。
・りんごとアールグレイのケーキ
・枝豆のタルト
・ごぼうのガトーショコラ
・ベイクドチーズケーキ
・コーヒーゼリー
のいずれかと、コーヒーまたは紅茶がついて、850円。

友人は【ごぼうのガトーショコラ】を注文。
「ガトーショコラなのにごぼうの味と食感がして、不思議、おいしい!」と言っていました。
私は【ベイクドチーズケーキ】。
しっかりした固さ、しっかりとチーズの味。
添えられた生クリームにブルーベリージャムがかかっていて、嬉しかったです。

【喫茶 岩本屋】さんでは、11:00~14:30はランチも食べられます。
湯河原でちょっと休憩、というときにいかがでしょうか。
------------------------------------------------------------------
▽▽喫茶 岩本屋さんのHPです。8月はお休みが変則的なようです。
http://www.iwamotoya.net/index.html

屋外の【天然クーラー】

20100823-hujikigawa.20100823.yugawara.huro.itouya.jpg
【千歳川沿い】を歩いた日。

川と反対側の歩道から車道を渡り、川の際へ来たら「あら涼しい!」。
さらさら流れる川と一緒に、冷たい風もそよそよ流れてくるんです。
汗がすーと引くような心地よさ。
車道を挟んで5mも違わないのに、体感温度は大変な違いです。

伊藤屋の前、車道を挟んでのところには【藤木川】が流れています。
温泉街を歩かれる際は川風のあたるところを選んで行くと、心地よいですよ。

【百年名家】行ってきました

20160723-rakujuen_rakujukan_mishima_201607_onsen_itouya.jpg
静岡県三島市にある【楽寿園】は、伊藤屋から車で50分ほど。
【楽寿園】内に建つ【旧小松宮別邸「楽寿館」】が
BS朝日の【百年名家】で紹介されたと聞き、行ってきました。

【楽寿館】見学ツアーは1日6回実施。
集合時間に建物前に行くと参加させてもらえる気軽なスタイルです。

襖絵に天井画の見事なこと!そして欄間や障子、木枠の桟に通し柱など、
一見シンプルなのに「よく見るとすごい」というものの連続でした。
富士山の湧水池【小浜池】を臨む縁側は、外の景色のゆがんで見える
ガラスが多用されていて明るく清々しいこと!
所要時間約30分のツアーですが、本当はもっとゆっくり見たかった!と
残念に思うほど盛り上がって細かいところまで見てきました。

【楽寿園】では約1万年前の富士山噴火の際に流れ出た溶岩や、豊富な樹木も見ることができます。
乗り物広場や動物広場もあって、子どもから大人までのんびり楽しめる場所。


湯河原から【湯河原パークウェイ】経由で向かうと、
途中には日本最長の人道吊り橋【三島スカイウォーク】や【山中城址】、
【楽寿園】の近くには【三嶋大社】【柿田川湧水】といった観光スポットも多いです。
そして三島のグルメといえば【うなぎ】。
いろいろ楽しみの多い三島へ、足を延ばしてみませんか。 (写真は小浜池と楽寿館です。)

徒歩2分【納涼縁日】始まりました(~21日)

20150809-ennichi_nouryou_zentai_201508_itouya.jpg
湯河原温泉の夏恒例【納涼縁日】が、昨夜から始まりました!期間は21日まで。

手作り感いっぱいの縁日では、【鬼泣かせ】や【ヨーヨー釣り】【スーパーボールすくい】など
おあそび券で遊べるアトラクションのほか、
大道芸にフラダンス、お囃子の演奏といった日替わりイベントもあります。

伊藤屋から徒歩2分と近いため、夕涼みを兼ねて足を運んでみませんか?

********* 納涼縁日  *****************************************
期間:8月4日(木)〜8月21日(日)  開催時間: 19時〜21時
会場:湯河原観光会館前広場(伊藤屋から2分)
入場無料、おあそび券1綴り500円    ※荒天中止
**************************************************************
【納涼縁日】開催期間に合わせて期間限定プランをご用意しています
⇒詳細は http://www7.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/itouya/category/4099をご参照ください。

【モネの睡蓮】咲いています

20090701-bijutukanchouritsuyugawara.jpg
【町立湯河原美術館】の池で、【睡蓮】が咲いているそうです。

睡蓮はあの【クロード・モネ】が晩年にパリ郊外で描いたものにゆかりがあります。
【平松礼二画伯】がモネ財団から友情の証として「モネの睡蓮の株」を贈られ、
町立湯河原美術館に「平松礼二館」が開館したのを記念して株分けされたのだそうです。

館内で絵画を鑑賞し、庭も鑑賞し、という時間はいかがですか。
美術館では喫茶だけの利用もできるので、気軽に立ち寄ることができますよ。

町立湯河原美術館は当館から徒歩約5分。
原則水曜休館ですが、8月は無休です。
当館ご利用のお客さまはロビーに入館割引券がありますので、お持ちください。

蛙も【お祭り見物】

20160802-dashi_yassa_yoru_kaeru20160801_yugawara_itouya.jpg
昨夜は【やっさまつり】の山車が当館前を通りました。
夏の宵に提灯が灯り、太鼓や笛が聞こえてくるというのはやはりいいものです。

お部屋の窓辺でご覧になったり外に出て山車に手を振られたり、と
見てらっしゃるお客さまが楽しそうで、ご様子を拝見する私どもも
嬉しい楽しいお祭りのひと時でした。

本日ご紹介の写真は、昨夜撮ったもの。
華やかさに誘われたのか、お客さまの後ろで【蛙】も山車見物をしていました。
============================================
*8月イベント予定*
★納涼縁日★ 
【8月】4~21 =アクセス=徒歩2分  ※荒天中止
ヨーヨー釣りにスーパーボールすくい、鬼泣かせなど手作り感あふれる縁日。

★熱海海上花火大会★
【8月】 5・8・18・21・26 他9月、12月
※いずれも20時20分~20時50分 ※雨天決行
=アクセス=路線バスとJRでお出かけください。
  当館前バス停~湯河原駅:約15分(運賃片道 230円)   
  JR湯河原駅~JR熱海駅 :約 6分(運賃片道 IC185円,切符190円)
  熱海港へは徒歩で。人の流れに沿ってお進みください。

★納涼盆踊り★ 
【8月】22・23 =アクセス=徒歩2分  ※荒天中止
芸妓さんと一緒に踊る湯の町ならではの盆踊り大会。
============================================
夏の湯河原温泉で、皆さまのお越しをお待ちしております。

雷雨のち【やっさまつり】!

20100802-yassa.dashi.20100802.yugawara.itouya.jpg
今朝がたは大変な雷雨。
一時は電気が点いては消え、点いては消え…を繰り返すほどで、恐ろしかったです。

今日まで開催の【五所神社例大祭】、
今日・明日開催の【やっさまつり】の開催を心配していましたが
本日は予定通り開催とのこと。
お祭りを楽しみに来てくださるお客さまもいらっしゃるので、ほっとしました!!

明後日からは徒歩2分を会場に【納涼縁日】が21日まで開かれます。
22・23日は芸妓さんと一緒に踊れる【納涼盆踊り】。
恒例の催事に「湯河原の夏が来たなぁ」と実感しています。

【お祭り】始まりました!

20160801-dashi_yassa_20160801_goshojinja_onsen_itouya.jpg
今日1日と明日2日は【五所神社】の例大祭。
明日2日と明後日3日は【やっさまつり】。

ということで、今日の午前中からお囃子もにぎやかに、山車が町内を巡回しています。
お囃子は地区ごとに少しづつ違って、なかでも大きく違うのは「芸妓さんの山車」。
通常は小太鼓、大太鼓、鐘に笛のところを、芸妓さんの山車は三味線の音色が混じります。

伊藤屋でも玄関前に提灯を吊るして、祭りの雰囲気が盛り上がってきました。
ブログランキングに参加しています。ご協力くださいませ!
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
  • Google Bookmarks
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • このエントリをBuzzurlにブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をクリップ!
  • del.icio.us
ご予約・お問い合わせはお気軽にこちらまで

湯河原温泉旅館 伊藤屋 お問合せTELL 0465-62-2004[受付時間:8:00~22:00]

会員登録 宿泊プラン一覧 空室カレンダー

ページ先頭に戻る