湯河原温泉 伊藤屋 新着情報
宿泊プラン空室検索

プラン一覧はこちら

パキッと青空!!

20150726-onsenba_itouya_ue__aozora_201507_huro_.jpg
7月の中ごろから、空も緑も葉影も急に力強さを増しました。
パキッとした色合いを見るたびに「夏が来た!」を実感します。

都心より涼しいと言っていただくことが多いですが、当地なりに暑い…。
でも町のどこにいても山並み見え、すぐそこに川流れ、庭や裏山に緑茂る、
そんな景色を見ていると「夏の湯河原、悪くない!」と元気が出てきます。

汗をかいたら、昭和の趣残す内風呂や貸切無料の露天・半露天風呂へどうぞ。
今の時季ならではの爽快感、味わってくださいませ。

♪ときめく♪再会とステキな声

20090717-yugawara.roten.itouya.yakei.jpg
昨夜、握りこぶしふたつ大の影を庭で発見。
「…?」と近づいてみると、6月30日の当欄でご紹介したカエルくんでしたー!!

いかついけどつぶらな目、なめらかな曲線を描く背中、長くて先の丸い指。
女将と近寄りしげしげ眺めても逃げない、堂々とした居ずまい。
こんなに立派なカエルはなかなかいない!ということで、
勝手に「ひと月前と同じカエル認定」をさせてもらいました。

ひと月ぶりの再会に静かな声で盛り上がっていると、
館主が「ふくろうが鳴いているよ」と。

耳を澄ますと「ほうっ ほうっ」とあったかい声が山から小さく聞こえてきます。
ふくろうの声は辺りを静かに感じさせてくれるから不思議。

カエルくんに「踏まれないでね、車に気をつけてね」と話したり
姿の見えないふくろうを想像したり、なんだかステキな湯河原の夜でした。

【本日の一枚】夏気分が高まります

20150725-kuwagarta_20150725_higaeri_itouya.jpg
今日は、珍しいお客さまがお越しになりました。
玄関先にいたのは… ☆クワガタくんです☆

今年初めてのご来館。
まだ小さくて、踏まれちゃいそうだね…ということで、
木や苔のある、安全な場所に放してきました。

今夜はサンバパレード&納涼花火大会です。
夏を感じるイベントの日に、とても夏らしいお客さまでした。

梅雨が明けたら夕焼け空!

20090901-yuuyake.20090831.yugawara.onsen.itouya.jpg
風が涼しくなった午後7時。
何気なく外を見ると、夕焼けが!
ピンクがかった空と、「もう夜ですよ」色の雲、黒く影になった山の
3つの色の鮮やかなこと。
しばらくほうっと見とれてしまいました。

町のどこにいても見える山は、夕暮れ時から夜にかけて少しずつ色を変えていきます。
湯河原にいらして、のんびり山や空を眺めませんか。

鷺(=ハンター)に心配はご無用

20141230-sagi_kawarayane_201412_kankou_itouya.jpg
昨日、台風後の水の引き切らない千歳川に1羽の鷺(さぎ)が。

「こんなに流れが速くて大丈夫かな」と心配していたら
濁流にくちばしをスッと入れ、20㎝はあろうかという太い魚を捕獲!!

鷺は珍しくないけれど、決定的瞬間を見るのは初めて。
びちびちと暴れる魚をウグウグ丸飲み…。
こちらの心配は何だったのかと思うくらいのたくましい姿。

うちのコ(=鯉や金魚)が同じ目にあったら恐ろしい!
(水面に守るための糸を張ってありますので、お客様はご注意ください。)
まぁでも、生きるためなのよね…と川べりで考えるひと時でした。

どこかわからない?修繕【戦後築の棟にて】

20150705-15ban_kumorigarasu_201707_arashi_endou_itouya.jpg
写真左下の曇りガラスのはまる木枠。
大分傷んでしまったので、修繕しました。

釘を使わず、ほぞを穴にはめ込んで作ってある枠。
戦後築の部分を最大限に残してもらえたので、
よーく見てやっと、「ここを直したのね」ということがわかる仕上がりになりました。

大正や戦後に建てられた棟は、手入れは大変でも愛着があります。
昔ながらの部分と平成築の新しい部分が調和しているのが当館の特徴、
その中で過ごしていただけるのが当館ならではのおもてなしですので
これからも大切にして、長く長くお客さまに使っていただきたいと考えています。

♪60歳からのお祝い♪期間限定プランご用意しました

20150209-kinme_kakousumi.jpg
9月21日は敬老の日。
というわけで、60歳以上の方がグループにおられる方に
大変お得な期間限定プランをご用意しました。
8月30日~11月3日の期間限定です。

 。+.。゜:;。+゜+。::゜。:.゜。+。。+.。゜:;。+゜+。::゜。:.゜。+。
1階のバリアフリー仕様「53番」または「8畳+次の間付」のお部屋をご用意します。
本間と次の間に分けてお布団を敷けるので、ご家族旅にも二世帯旅にも便利。
□■ プラン特典 ■□
【金目鯛の煮付け】を当プラン限定の特別価格でお召し上がりください。
 。+.。゜:;。+゜+。::゜。:.゜。+。。+.。゜:;。+゜+。::゜。:.゜。+。

▽▽プラン詳細は下記リンクページをご参照ください▽▽
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/itouya/category/4099

【伊藤造林】結成 !! 裏山にて

20150713-ura_yama_midori_aozora_201507_kashikiri_itouya.jpg
春には筍をたくさん掘った裏山。
枝が混んできたね~、ということで
調理部とフロントスタッフによる「伊藤造林」結成!!

チェーンソーやロープを使って、建物に近い枝を落とす落とす!
丸太や枝が、裏山にどっさり積まれました。
「本館の、屋根裏の風通しが良くなった!」と作業スタッフ。

「伊藤土木」「伊藤工務店」「伊藤造林」と
最近はスタッフが色々な作業をしてくれて、本当にありがたいです。
(危険なこと・素人にはムリなこと、はもちろんプロにお願いします。)

遠くから見ても、日当たりが随分良くなりました。
風通しが良くなって、建物も喜んでいるようです。

お盆と創業127年の旅館と

20110523-52ban.kaidan.akaritori.yugawara.onsen.ryokan.itouya.jpg
なす・きゅうりの牛馬が今までで一番に上手にでき、達成感にあふれている当欄担当です。
(湯河原町内の、このあたりは7月がお盆なんです。)
毎年のようにまこもを敷いたり迎え火を焚いたりしていると
「何代も前から、ずーっと同じことをしているんだよなぁ」としみじみ。

昔と「同じことをする」というのが大事なのかな、と思います。
創業から127年の旅館もきっとそうで、現代でも快適に過ごしていただけるように改装はしていますが
「昔ながらのものをつないでいく、守っていく」というのが、時を経て
お客さまにとっての懐かしさや安らぎに結びついていくのかな、と
考えるお盆の入りの日です。

【納涼縁日 徒歩2分】特典付プランご用意しました☆

20090818-nouryouennichi.2009.yo-yo-.itouya.jpg
8月6日~23日開催の【納涼縁日】。
伊藤屋は会場まで2分。最も近い宿のひとつです。

縁日開催期間に合わせて、
ちょっと特典の付くプランをご用意しました。

 ♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪
【納涼縁日 徒歩2分】夏休みは大人も嬉しい特典付プラン(8月6日~23日)

■プラン特典■
・ [湯河原産みかん100%ジュース]を
  縁日翌朝のお食事にお一人様1杯、グラスでお付けします。
さらに
・2歳~12歳のお子さまに[会場で使えるお遊び券](通常500円)をプレゼント
 ♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪

▽納涼縁日プランは、下記リンクをご参照くださいませ▽
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/itouya/category/4099

○月をさがす温泉旅○

20091104-mangetsu.200910.yugawara.ryokan.itouya.jpg
昨日は七夕でしたね。
町内のそこここでさらさら揺れる飾りに、涼しさを感じていました。

さて「空が気になるつながり」で、今日は月の話題を。
湯河原の、温泉街の夜は市街地のようなネオンがないので
月の照る夜は空がとても明るく感じられます。

山あいの川に沿って開けた温泉街のため、空が狭く月は探しにくいのですが
山の稜線が空より濃い藍色となって浮かび上がるさまは
何年住んでいても見飽きることのない光景です。

月齢カレンダーを見るとこれからは月が小さくなり16日が新月、
7月31日(金曜)が満月だそうです。

お部屋の窓辺や露天風呂で、夜空眺めるひと時はいかがですか?

無料【貸切風呂】と【内風呂】へどうぞ!

20100115-kashikiri.hanroten.onsen.itouya.jpg
梅雨らしい空模様が続きます。

今日は薄手の長袖でちょうど良く、明日も同じくらいの気温だとか。
こんな時はぜひお部屋やお風呂、館内でゆっくりとお過ごしくださいませ。

当館のお風呂は
昭和の趣残す男女別【内風呂】と、
【貸切専用露天風呂】【貸切専用半露天風呂】の合わせて3種。

2つの貸切風呂は無料で、
15時~22時半、7時~ 9時半の時間内に空いていたら何度でもご利用になれます。

ご予約は承らずに、お好きな時にご利用いただくスタイルです。
そのため他のお客さまとタイミングが重なるとお待ちいただくようになってしまいますが、
お部屋数13とこぢんまりした宿ですし、内風呂と合わせてお気の向いたときに
気軽に湯河原のお湯をおたのしみくださいませ。
_____________________________________________
伊藤屋お風呂のご案内は⇒http://www.itouya-net.jp/spa/

【レトロでモダン】をご覧ください

20100526-raunji.tenjou.yugawara.onsen.itouya.jpg
お部屋数13室の伊藤屋は、山を背にするこぢんまりとした宿。
大正初期・大正15年、戦後築の本館と平成築の新館とから成り立っています。

昔ながらの雰囲気と新しい快適さのどちらも同じように大切と考えており、
それを一番感じていただけるのが内風呂やラウンジなどのパブリックスペースかな、と思っています。


写真のラウンジは内装を平成になって変えましたが
太陽光が差し込む天井は当時のままで
できた当初はさぞモダンだったろうな、というデザインです。

写真家 荒木 経惟(あらき のぶよし)氏が当館で撮影した写真、
当館別館が舞台のひとつとなった昭和11年の2.26事件に関する写真、
かつて当館を定宿とした作家島崎藤村に関する書籍などを置いています。
夜8時ごろまでは冷水を置いていますし
ホットコーヒーもご注文いただけますので、ぜひお気軽にご利用ください。

明治創業の宿で心地よく、昔ながらの雰囲気を楽しんでいただければ幸いです。
ブログランキングに参加しています。ご協力くださいませ!
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
  • Google Bookmarks
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • このエントリをBuzzurlにブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をクリップ!
  • del.icio.us
ご予約・お問い合わせはお気軽にこちらまで

湯河原温泉旅館 伊藤屋 お問合せTELL 0465-62-2004[受付時間:8:00~22:00]

会員登録 宿泊プラン一覧 空室カレンダー

ページ先頭に戻る