公式ブログ

プラン一覧はこちら

本日の一枚【桜】咲きました

20200320-someiyoshino_1bu_sakura_20200320_itouya.jpg
写真は今日のお昼過ぎに撮影しました。
ここ数日の暖かさに誘われるように
染井吉野が一気に開いて、「1分咲き」です。

例年染井吉野が見ごろを迎える前に、池の端の枝垂桜も咲き始めます。

弊館のお食事は2名様まではお部屋に、
3名様以上のお客様は個室の食事処にお持ちしています。
また、1名様からご利用になれる無料の貸切風呂もございますので
お客様だけの空間と時間を楽しんでいただきやすいかと存じます。
のんびりと春のひと時をおたのしみください。

【万葉公園】【独歩の湯】工事のお知らせ

20100427-manyoukouen.taki.yugawara.onsen.itouya.jpg
園内を川が流れ、折々の表情を見ながら散策できる
【万葉公園】が4月1日より再整備を行うことになりました。
それに伴い、【万葉公園】【観光会館】が1年間利用できなくなります。

また、【万葉公園】の最奥にある日本最大級の足湯施設
【独歩の湯】は3月31日をもって閉園することになりました。

近いため、弊館からも多くのお客さまが散策にお出になります。
整備中はご不便をお掛けいたしますが
3月31日までは通常どおりですので、
万葉集にちなんだ植物や
小さな赤い鳥居が可愛らしい【狸福神社】、
温泉の神様を祀った【熊野神社】、
周囲の山並みを見ながら足を浸せる【独歩の湯】などで
のんびりした時をおもちくださいませ。

さまざまな色が【椿】

20110328-tsubaki.20110328.yugawara.ryokan.itouya.jpg
お昼前までは日差しのぬくもりを感じたものの、
チェックインの午後3時には冷たい雨が降ってきてしまった今日の湯河原温泉です。

空の暗いときにもぱっと目を引くのが、門柱脇の【五色散り椿】。
名前のとおり一本の木に白・ピンク、混じったの、とさまざまな花が咲くのが特長です。
2月の半ばごろから少しづつ咲き始め、
今日は白と濃いピンク色の2輪が同じ高さに並んで咲いています。

椿咲く石垣、それにつづく門柱は2014年4月に国有形文化財に登録されました。
花と一緒に昭和の職人技も興に感じていただければ幸いです。

-------文化財登録所見----------------------------------------
【御影石の門柱・本小松石の石垣】昭和初期造
本小松の間地石と笠石の表面に丸面をつけた温和な造りが特長であり、
「造形の規範となっているもの」及び「再現することが容易でないもの」
----------------------------------------------------------------

2月26日【資料館】特別開館のお知らせ

20100714-kouhuusou.yugawara.kashikiri.huro.itouya.jpg
通常は土日祝日のみ公開されている2.26事件資料館【光風荘】の
特別開館がいよいよ26日(水)に迫ってきました。
2月10日の当欄でご案内しましたので、本日は再度のお知らせです。
------------------------------------------
【光風荘】特別開館
2月26日(水曜) 10時から15時まで(最終受付14時半)
------------------------------------------
昭和11年2月26日に起きた【2.26事件】で、
湯河原温泉は東京以外で唯一事件の現場となりました。

館主・女将の祖父の代の隠居所として建てられ、当時伊藤屋の
別館としていた【光風荘】に滞在中の
元内大臣 牧野伸顕伯爵が襲撃対象となったためです。

【光風荘】は事件で焼失、その後再建された建物にて
約200点の資料をボランティアの方が無料で案内しています。
------------------------------------------
当館の目と鼻の先の距離ですので、お日にちの合うお客さまは
見学なさってみませんか。
-+-+-+-+-+-+-+--+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
▽▽光風荘のご案内は湯河原温泉観光協会HP
https://www.yugawara.or.jp/sightseeing/565/

「梅の絨毯」【湯河原梅林】見ごろです

20091223-ume.sanroku.yugawara.bairin.itouya.jpg
最盛期には「梅の絨毯を敷いたよう」と例えられる
【湯河原梅林】が、いよいよ「見ごろ」を迎えました。

今日の湯河原温泉は風が冷たいものの
空がとても青く、ひなたを歩くのが気もち良いです。

湯河原温泉の最寄り駅は、JR東海道線の「湯河原駅」。
東京から約100分、横浜から約70分です。
お車の方は、相模湾や駿河湾を間近に望みながらのドライブもいかがですか。
都心から案外近くの湯河原へぜひお越しくださいませ。

------------------------------------------------------------
***湯河原梅林 梅の宴***
 2月1日(土)~3月8日(日) 午前9時から午後4時まで
 四季を通じ雄大な自然景観と出会える「幕山」の山麓斜面に
 約4千本の紅梅・白梅が〝梅のじゅうたん"のごとく咲き乱れ、
 園内は梅の香りに包まれます。
 ※開花状況により期間が延長される場合があります。
 ※湯河原梅林の見ごろ期は例年2月中旬~3月上旬頃。
  気温により前後します。

*アクセス*
   梅の宴期間中はJR湯河原駅や温泉街より会場行き臨時バスが運行されます。
   (平常時は当館前バス停より乗車時間約30分、駅よりは約15分)
   お車では通常約20分。混雑時はパーク&バスライドの実施の可能性あり。

☆梅林入園(通常200円)が無料になります☆
 「湯河原梅林宿泊者入場券」をフロントにて発券します。
 チェックイン前に行かれるお客さまは梅林入園券をお捨てにならず、
  フロントでお渡しください。入園券と交換で200円返金できます。
------------------------------------------------------------

開花状況は観光協会HPまたは湯河原町の公式HPをご参照ください。
電話案内は⇒0465-63-2020(音声ガイダンス) です。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 747 | 748 | 749 || Next»
ブログランキングに参加しています。ご協力くださいませ!
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
  • Google Bookmarks
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • このエントリをBuzzurlにブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をクリップ!
  • del.icio.us
ご予約・お問い合わせはお気軽にこちらまで

湯河原温泉旅館 伊藤屋 お問合せTELL 0465-62-2004[受付時間:8:00~22:00]

会員登録 宿泊プラン一覧 空室カレンダー

ページ先頭に戻る