公式ブログ
宿泊プラン空室検索

プラン一覧はこちら

大切な方と【記念日プラン】

20091124-kinenbi.cake.onsen.yugawara.itouya.jpg
今日は【父の日】ですね。
お父さまやお母さま、大切な方への贈り物に、
一緒に過ごす旅の時間はいかがですか。

湯河原温泉伊藤屋では
【選べる特典付き記念日プラン】をご用意しています。

:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪:・’.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:
ゆったりできる次の間付きのお部屋をご用意、さらにお好みに合わせて
① お夕食時に金目鯛の煮付け + ワンドリンク
② お夕食後に生デコレーションケーキ + スパークリングワイン
のどちらかを選んでいただけます。
▽▽プラン詳細は下記リンクをご参照ください。
http://www7.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/itouya/category/406
:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪:・’.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:

【記念日プラン】は「父の日」「母の日」「敬老の日」のほか、
特にお誕生日やご結婚の記念日に多くご利用いただいています。
学業やお仕事の節目などにも幅広くお使いくださいませ。
------------------------------------------
写真はケーキのイメージです。
「○○さんおたんじょうびおめでとう」
「祝 〇周年」「いつもありがとう」など簡単なメッセージが書けますので、
特典にケーキを選択されたお客さまはご予約時もしくは
ご来館3日前までに文章をお知らせください。

温泉旅でワンコイン【落語】

20150210-onsengai_tuunen_uohan_yugawara_201501.jpg
温泉町で「落語」はいかがですか。
6月16日から7月1日までの
毎週土曜・日曜は伊藤屋から歩いて3分ほどの
【見番】(芸妓さんの事務所兼お稽古場)にて【見番寄席】が開かれます。

-------------------------------------------
【見番寄席】
土曜・日曜 午後1時30分より(午後1時開場)、上演約60分
場所:見番(湯河原芸妓屋組合)3階 ←伊藤屋より徒歩約3分
料金 :大人500円、小学生以下無料
-------------------------------------------

毎週土曜の夜には【温泉らくご】もあります。
------------------------------------------
【温泉らくご】
土曜夜 午後8時より(午後7時半開場)、上演約40~60分
場所:奥湯河原 青巒荘さん
(バス停「奥湯河原入口」下車目の前、お車は伊藤屋より約10分)
料金:落語のみは大人500円、小人300円。入浴付きは大人1,000円、小人500円。
------------------------------------------

湯河原温泉は人情噺【名人長二】の舞台になりました。
初代三遊亭圓朝が当館滞在中に書いたもので、
噺のなかには伊藤屋初代伊藤周造や
温泉街の数々の旅館さん、五所神社や福泉寺さんなど今でも残っている場所が多く登場します。
落語の好きな方、寄席で笑ったり
「名人長ニ」ゆかりの地を巡る観光はいかがでしょうか。

-------------------------------------------
【見番寄席】【温泉らくご】詳しくは
湯河原温泉観光協会HPをご覧ください
⇒ http://www.yugawara.or.jp/event/details.php?log=1364880847
(写真は見番の近く。手焼き煎餅の「米屋」さん、干物のおいしい「魚判」さん近くです。)

行列【パン屋さん】狙い目の時間?

20150210-bredcircus_gaikan_huyu_pan_yugawara__itouya.jpg
テレビや雑誌で取り上げられる、湯河原の有名パン店
【ブレッド&サーカス】さん。
11時開店で、お昼ごろ行くと長い行列ができているのが常なので
なかなか立寄れないのですが、
先日午後4時過ぎに行ったら並ぶことなく店内に入れました。

普通の食パンが買いたかったのですが、売り切れていたので
「玄米トースト」を初めて購入。
生地がびっくりするくらいもちもちで、とても香ばしかったです。

【ブレッド&サーカス】さんは、基本は午後5時までの営業です。
品薄になったり、商品がなくなって店じまいになることもありますが
並ぶのはちょっと大変、でもパンを買ってみたいなぁという
お客さまは、遅めの時間にいかがですか。
--------------------------------------------
BREAD & CIRCUS ブレッド & サーカス さん
〒259-0303神奈川県足柄下郡湯河原町土肥4-2-16
TEL&FAX0465-62-6789
営業時間:11:00~17:00(商品がなくなるまで)
定休日:毎週 水・木曜日 (詳細はお店のHPをご覧ください。)

徒歩5分【美術館】カフェや売店もいかが

20180612-bijutsukan_chouritsuyugawara_baiten_201806_itouya.jpg
これからの季節、雨の日も暑い日も良いのでは、と考えているのが
【町立湯河原美術館】です。

【町立湯河原美術館】は
竹内栖鳳や安井曾太郎、三宅克己など湯河原にゆかりの作品を集める美術館で、
日本画壇の第一線で活躍する平松礼二画伯の作品を展示する「平松礼二館」、
画伯の「見えるアトリエ」もあります。

湯河原の特産品や便箋・メモ帳・カバンなど
おしゃれな小物類などが並ぶ売店で
ご自分や親しい方の顔を思い浮かべながらお土産品を選ぶのもいいですし、
5月20日の当欄でご紹介した、テラス席に足湯のあるカフェでゆっくり休憩するのも良いですし、
緑は葉影を見ながら庭を散策するのもよろしいかと存じます。

【町立湯河原美術館】は、当館から歩いて約5分です。
駐車場もありますし、昭和の趣残る【湯元通り】を歩いて行かれるのもおすすめです。

美術館は原則水曜休館です。
ロビーに入館割引券を置いています。行かれるお客さまはお持ちくださいませ。
(写真は売店です。)

お城と花と食【小田原】観光いかがですか

20090828-odawarajou.yugawara.ryokan.itouya.jpg
湯河原の行きや帰りに、城下町小田原観光はいかがですか。
【小田原城址公園】では6月17日まで「小田原城あじさい花菖蒲まつり」を開催中です。

花菖蒲の周りにはお堀の斜面を利用して紫陽花も植えられており、
赤い橋と菖蒲と紫陽花と、とこの時季ならではの風景が見られます。
天守閣に登ってみるのもいいですし、
城址公園内の【報徳二宮神社】内にある「きんじろうカフェ」や
「報徳会館内」の「カフェジンジャー」で緑を見ながらのんびりされるのもおすすめです。

小田原の名産品といえば、
かまぼこ、干物、梅干し、お菓子のういろうなど。小田原おでんも有名です。
また、5つの鉄道が乗り入れる小田原駅は「駅弁激戦区」と
テレビで取り上げられたこともあるほど多くの種類の駅弁が売られています。

観光も食も楽しい小田原は、
湯河原からJR東海道線で17分、お車では30分ほどです。
行きや帰りの観光にいかがですか。
(写真は過去6月20日に【小田原城址公園】で撮影したものです。)
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 667 | 668 | 669 || Next»
ブログランキングに参加しています。ご協力くださいませ!
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
  • Google Bookmarks
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • このエントリをBuzzurlにブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をクリップ!
  • del.icio.us
ご予約・お問い合わせはお気軽にこちらまで

湯河原温泉旅館 伊藤屋 お問合せTELL 0465-62-2004[受付時間:8:00~22:00]

会員登録 宿泊プラン一覧 空室カレンダー

ページ先頭に戻る